Dr.KINOKOYA Laboratory since 2004

サイエンス・デザイナーDr.KINOKOYAのAcademic Tips

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサー広告 | スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Diary | ThunderbirdからGmailにアクセスできない

 たまーに調子が悪いというか、反応が悪くなるGmail。今回も、回線が込み合っているのかな?程度の気持ちで数日待ったが、うんともすんとも言わない。もちろん、Webメールでは送受信ともできている。Popサーバーがよろしくないのかな?と、IMAPで再設定を試みるも、やはり、パスワードを認証しない。アカウントは間違えていない。

 で、ネットでググる事小一時間。セキュリティソフトが悪いだのいろいろな情報があったが、今回は、2段階認証プロセスの、
アプリ固有のパスワード問題であった。

詳細は、参考にしたこちらのページでご確認ください。

http://www.ajaxtower.jp/gmail/2step-verify/index6.html#section1
スポンサーサイト

| Diary | 12:24 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

告知 | 朝日カルチャーセンター『アトリビュートが語る西洋絵画』のご案内

 友人のキュレーターがやっているカルチャーセンターの講座の紹介です。
 よく、研究計画を立てる指導をする時に、「その試験をする必然性は?」とか、「その投与量にする意味は?」とか、学生に尋ねます。ひとつひとうの物事に、きちんとした論理性を問うているのです。
 で、この講座の解説を読むと、絵画にもあちこちに必然が描かれているようです。

 学会発表のポスター作成を指導する時に、「この色にした理由は?」と尋ねると、たいてい「いや、好きだから」とか、「なんとなく」という答えが返ってきます。その時、「この研究が伝えたい事をよく考えて、それを象徴する色や、テクスチャーを考えて御覧?」と指導します。
 学会ポスターの場合、正直、色の必然性や歴史的意味を付与する事は難しいですが、それでも、それを考えるクセを付けることは、社会に出ても重要な作業だと思います。

 そんな中、象徴のカタマリのような西洋絵画のアトリビュート講座です。
 象徴解釈においては、国内でも屈指のキュレータ―である平松氏の解説は、時に深く、時に遠くまで歴史と空間を飛翔した楽しいものになること請け合いです。お時間のある方は是非。

**************************************
朝日カルチャーセンター新宿校講座 
http://www.asahiculture.com/LES/detail.asp?CNO=259156&userflg=0

タイトル:『アトリビュートが語る西洋絵画』
講師名:平松 洋

講座内容:絵画鑑賞の際に、タイトルを見ても誰が誰なのかよく分からないことがよくあります。そんな時に知っておきたいのが「アトリビュート」です。日本語では「持物(じぶつ)」と訳されますが、その人物が誰なのかを示す目印になるものです。つまり、アトリビュートを知っていれば、絵画の登場人物を特定し、より深い理解につながるわけです。夏の講義では、聖人やギリシャ神話の神々の持物を紹介してきましたが、今回は趣向を変え、植物、動物、小物といったアトリビュートから、それらを持つ人物像を探っていきます。さあ、もの言わぬアトリビュートに絵画の謎を語ってもらいましょう。

*****************************

<スケジュール>
2014年10月7日10:30~12:00
第1回 薔薇をして語らしめよ! 植物たちのアトリビュート
・白い薔薇、棘のない薔薇、そして、十字架と薔薇の隠喩
・清純と権力、ユリが持つ2つの象徴
・語源から考えるカーネーションの秘密 ほか

2014年11月11日10:30~12:00
第2回 白鳥をして語らしめよ! 動物たちのアトリビュート
・死と性の象徴としての白鳥
・忠誠と裏切りの犬たち
・恋人たちの足元を飾る兎の隠喩、ほか

2014年12月9日10:30~12:00
第3回 鏡をして語らしめよ! 小物たちのアトリビュート
・ヒッチコック『サイコ』に出てくる鏡の絵画
・鏡と蛇は同じ意味? カガミとカガチの象徴論
・杖を持つ人たち。渋澤龍彦も解けなかった蛇と杖のアトリビュート ほか

| 告知 | 10:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Diary | 新ディスプレイ購入

FBのエントリーで報告した、ディスプレイの死亡。
履歴を探っていたら、2008年の購入であった。ちょうど丸5年使用したことになる。技術革新の速いPCがらみでは、よく働いてくれたと思う。合掌。

つーことで、教授の温かいご支援により、新ディスプレイを購入。

当初目論んだ機種はこれでしたが…

EIZO 68cm(27.0)型カラーマネージメント液晶モニター ColorEdge CG276 CG276EIZO 68cm(27.0)型カラーマネージメント液晶モニター ColorEdge CG276 CG276
(2012/11/30)
ナナオ

商品詳細を見る


デザイン仕事をすると、画面の色と印刷の色の違いに、かねてから悩まされていました。ということで、ここは奮発して、最高峰をと考えたのですが、昨年発売されたこの機種。ネットでの評判がすこぶる悪い。

一世代前のパネルを利用しているらしく、一部のマニアから叩かれまくり。

一方、同シリーズの24インチは、すこぶる評判が良い。

EIZO 61cm(24.1)型カラーマネージメント液晶モニター ColorEdge CG246 CG246EIZO 61cm(24.1)型カラーマネージメント液晶モニター ColorEdge CG246 CG246
(2012/09/11)
ナナオ

商品詳細を見る


んが、いかんせん24インチ。
今使っているディスプレイは22インチなんで、大きくなることは大きくなるのですが、A0のポスターを頻繁に作り、また、A4見開きの小雑誌を作る環境としては、やはり、小さくて、作業に難儀していました。

悩みに悩んだ末、さきほど秋葉原までディスプレイを見に行ったのだけど、やはり、24と27では、圧倒的な差がありました。んで、27インチ決定。

とすると、ハイエンド機ながら評判の悪いものにするのが憚られます。
そこで、ネットと格闘の末、この機種に決定。

ASUS PAシリーズ 27インチ液晶ディスプレイ (2560×1440/AdobeRGB対応/AH-IPSパネル/6ms/ブラック) PA279QASUS PAシリーズ 27インチ液晶ディスプレイ (2560×1440/AdobeRGB対応/AH-IPSパネル/6ms/ブラック) PA279Q
(2013/08/22)
ASUSTek

商品詳細を見る


当初のEIZOの半分の価格。
しかも、8月22日発売なので、はっきり言って博打。ネット的には人柱w。

しかし、AdobeRGB99%カバー、2560X1440ドット。

少なくとも、お亡くなりになったディスプレイよりはよかろうと、判断しました。
さて、どうなることやら。

| Diary | 18:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Diary | NetCommonsリストア備忘録

もろもろの仕事がひと段落。ちゅーわけで、ペンディングの仕事に取り掛かる。
学会HPのデザイン変更。
いやー、これが難物。
CSSをちろちろといじって数日で完了!とイメージしてあったのですが、それどころの騒ぎではありません。
HPは、NetCommons(以下NC)というCMSで作られており、こいつのデザイン変更がなかなか難物。

で、CMSはいきなりブラウザ上でデザインをいじる必要性があるので、それではデザインに不意具合があった場合にトラブルの元になるので、ローカルのPCで環境を再現して、そこで作業をおこなおうと考えたのでした。

つまり、XamppでPCに仮想サーバを立てて、ここに学会HPを移植するわけです。

これが・・・・ 超難物。
結局、丸丸二日かかってしまいました。

まず、Xampp上にNCが立ちません(涙)。

Xamppのバージョンをあれこれ変え、NCのバージョンもあれこれ変え・・・。

結局、Xampp1.7.4に落ち着きました。(最新版はどうもダメっぽい)
ちなみに、NCは最新版で可。

で、Xamppをインストールする時の落とし穴は、先にC¥Xamppフォルダを作ってしまったもんだから、インストール後、C\Xampp\Xamppとルートのフォルダが二重になっており、うまくXamppが立ち上がらなかったことがまず第一の失敗。

で、次にNCですが、Web上のHPのバックアップを取って、それを再構築(リストア)するわけですが、これが、またまたよーわからん。

結局、この記事に助けられました。

NetCommonsバージョンアップとQHMの話


というわけで、やっと環境づくりが終了。これから、デザイン変更の話になるわけです。
で、もちろんはじめてなので、マニュアル本を見ながら作るという、気の遠くなるお話し。

私にもできちゃった!NetCommons実践デザインカスタマイズ―ネットコモンズ公式マニュアル私にもできちゃった!NetCommons実践デザインカスタマイズ―ネットコモンズ公式マニュアル
(2010/08)
橋本 俊秀、藤原 りか 他

商品詳細を見る


タダでひきうけなけりゃよかった(涙)。

 

| Diary | 00:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Diary | 仕事の段取り

ちゅーわけで、あさって掲示する学会ポスターの第1稿(ほぼ完成稿)が仕上がりました。
後は、担当の先生が、明日朝、大学で印刷して、午後の便で北海道に持って行ってくれれば、完了です。

そもそもこのポスターは、先日出張した、高崎最後の出稼ぎ時に作成する予定のものだったのですが、データの入力作業が終わっておらず、したがって、ポスター用のグラフ素材が作れなかったので、担当の先生に下地デザインを渡し、グラフと画像を貼り付けるだけでOKな状態にしておいたものです。

で、その貼り付けられたものを最終的にチェックするべく、先週の土日から待機していたのですが、結局、グラフができたのが、昨日の14時。担当の先生に貼り付け作業をさせていると、確実に間に合わないと判断し、こちらに引き取って私が完成させました。

と、いうのも、このポスターは、先日出稼ぎで完成させたポスターと対になっていて、クライアント先が購入を希望していたので、それなりのクオリティが要求されるものだったので、最終チェックで、フォントサイズや、全体の空気感を統一しないといけなかったからです。

で、それは担当の先生にも伝えてあったのですが、いかんせん、データ入力が遅すぎて・・。

締め切りのある仕事を共同で進める場合、最終的にどこがチェックをし、そのための時間をどのくらい確保しておかなければならないかを想定して進めないと、締め切りに間に合わなくなりますが、この、段取りがうまくできない人って、少なくとも私の関わっている連中には多いです。ま、ほとんど学生ですが。
ちなみに、学生が作成するポスターが1本あったのですが、最終ポスターは、結局、見せてもらえませんでした。
明日の飛行機に乗るはずですから、もうすでに印刷しているのでしょうか。
まさか、明日の朝になって、見てくださいと送ってきたりはしないよなw。

とにかく、一応、私が納得できるクオリティのデザイン(内容を検討するところまでの時間はなかったので)には、なりましたので、なんとか形にはなったでしょう。

学生の方は、私も共同研究者に名を連ねてますが、正直言って責任持てませんわな。
新しい大学では、心機一転、こういった部分を教えていければいいですね。

| Diary | 01:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Diary | カーバッテリー交換

昨日、保育園に子供を迎えに行った駐車場でバッテリーが上がってしまった。
ちゃんと切ったつもりだけど、アクセサリーになってたのかな?

で、毎度のことながらJAFを呼ぶ(実は、この1年間で3度ほど呼んでいるw)。

せっかく夕飯を作ろうと4時20分ぐらいに早めに迎えに行ったのに、結局帰れたのは、5時半過ぎ。
何よりも、たくさんお迎えの人たちが行ったり来たりするものだから、その恥ずかしさで、心理的ストレスの方が大きかったw。

てか、どうも、このところ、バッテリー上がりが早すぎる。
ライトも暗い感じがするし、助手席側のパワーウインドウがのろのろしているし。
調べてみると、上記症状は、典型的なバッテリーの寿命らしい。
中古で購入してすでに丸3年は経過してますし、確実に寿命ですね。

ということで、バッテリーの交換を決意。
で、一番近いオート○ックスに。

私の車のバッテリーの型式は、55B24L。
で店には、店オリジナルブランド(PB)のものが2種。1個はノーマルの、16480円。ハイパワーが19480円。

た、高い!

昨日来てくれたJAFのお兄さんは、JAFでも18000円でありますよ。と言っていたのが気にかかる。
恐らく普及型のタイプだろうが、JAFだと工賃無料のはず。
一方、このお店では、工賃が恐らくは2000円ぐらいとるんじゃないか?
しかも、店オリジナルブランドというのが気に入らん。
昔、店オリジナルのリサイクルタイヤを、安さに負けて買ったが、確か、最初で最後の自損事故をしたのはあのタイヤ。安かろう、悪かろうがデフォルトのような気がして。
ちなみにネットではそんなことないと書かれているが・・・。

いずれにせよ、ちょっと検討。
そう考えて、一旦撤退。
んで、帰りにナフコに寄ってみる。

日立製(新神戸電機)バッテリーが、12000→9970円!
恐らく、在庫が長くなってきたので安いのだろうが、工賃含めてほぼ半額というのは、これは魅力。
ということで、自分で交換することを決意。購入。
(ちなみに、件のお店のPBバッテリーは、日立製だそうなw)
少し雨模様ではあったが、庭の屋根付きガレージで作業。
15分で完了www。

電気系はビリビリが嫌いなので、あまりやりたくないんだけど、しょうがなくやってみると、あっという間でした。

ちなみに手順は・・・

【古いバッテリーの取り外し】
1.-端子の取り外し
2.+端子の取り外し
(固定金具取り外し)

【新しいバッテリーの取り付け】
(バッテリーの固定)
3.+端子の取り付け
4.-端子の取り付け

はい、なんなくかかりました。
パワーウインドウを確認してみると、確かに前より早い。
これで当分はJAF呼ばなくても大丈夫かな?

ちなみにamazonだともっと安いwww。
ま、明日から出稼ぎでして、しかも、今回は12日も駐車場に置きっぱなしなので、古いバッテリーだと、上がっている可能性が高いんで、本日交換したかったのです。

にしても、カーメンテナンスは、できるだけ自分でやったほうが安く上がりますね。まじで。

日立(新神戸電機)自動車用バッテリー SXG55B24L日立(新神戸電機)自動車用バッテリー SXG55B24L
()
日立

商品詳細を見る


| Diary | 13:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Diary | 20120218_保育発表会

ちゅーわけで、あたらしいPCの動画編集を試すべく、子供のお遊戯会のビデオをあれこれといじっておりました。
知人からYouTube向けの動画変換についても尋ねられていたので、ついでに、YouTubeへのアップロードもしてみました。

YouTubeへのアップロードは極めて簡単でしたわ。
はっきり言って、なーんも考えなくても、誰にでもできます。

問題は、素材のビデオをどのようなフォーマット、設定でおこなうかということですね。
それは別のブログに貼り付けた設定で。



| Diary | 14:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Diary | PC完成

つーわけで、ずいぶん前の話ですが、新しいPCが完成しました。製作そのものは、数時間で完成。
SSDも手伝って、以前は数時間を要した重いソフト群も10分程度でインストール終了w。
まだビデオ編集をやっていないので、なんとも言えませんが、すこぶる快調です。
以前は、地デジを見ながら作業すると、すぐにハングアップしていたのですが、非常に安定しています。

中でも何が良いかというと、ケース本体の上部に付いている、USB3.0とSDスロット。
私は出張のときは、自分のデスクトップのデータ外付けのHDDに同期させて持ち歩いております。
で、以前、このポータブルのHDDをUSB3.0対応に変えまして、是非ともデスクトップにUSB3.0が欲しかったのですが、これが実現できたわけです。いやー、同期バックアップが早い早い。
それに、毎週行っているコンサルティング先で撮った写真を頻繁にPCに取り込んでいますので、SDスロットも必須なのですが、以前は3.5インチスロットに汎用のSDカードリーダをつけておりましたが、こちらもケース内臓になりました。こちらもUSB3.0でつながっていますので、取り込み速度も速いようです。
で、問題は、USBにしろSDスロットにしろ、その場所であります。
私はデスクトップPCの本体は、デスクの右下に置いておりますので、以前はSDカードを抜き差しするときは、かがんで手探りで入れなければならなかったのですが、新しいのはケース上部にありますので、これがすこぶる便利です。

さらにこのケース、内蔵ハードディスクを直接抜き差しするやつ、なんて言うんでしょう?が付いております。SATA2につながっておりますので、そのうちバックアップ用のHDDをこいつにつけて使いたいと考えています。
実は、内臓のHDD2台(合計2TB)が逼迫しておりまして、どこかにバックアップをと思っていたのですが、DVDなりブルーレイなりにちまちま保存しても、長期の保存にも向きませんし、なによりも1TB程度のHDDを買ったほうが、1GBあたりの値段が安いという状況になっておりまして、いっそのこと、HDDをバックアップ用に買ったほうがよろしいという結論に達したのでした。

20120216_005948_DMC-GF1.jpg

左にケーブルが刺さっているのがUSB3.0、ヘッドフォン、マイク端子とあって、USB2.0、SDスロット。
ケース正面の穴が開いている部分がHDDを入れるスロット。
静音タイプのケースだったらしく、ファンが2つ付いていますが(+CPU、電源、GPUファン×2)、とても静かです。


| Diary | 01:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Diary | 高崎高島屋終了

24日にスタートした、高崎高島屋群馬展の店長仕事が本日で終了。
お越しいただきましたお客様、7日間、ありがとうございました。

と言っても、このブログを読んでいる人は、社長(新)しかいないと思うけど。

1日中立ち仕事は、疲れるものではありますが、一般のお客様に、私たちがやっている科学的なお仕事(今、実はあるきのこ製品の臨床試験をやっているのです)をわかりやすく説明して、そして説得して商品を買っていただく、という経験は、一般の大学人、あるいは、研究者にとって、非常にためになる体験ですね。そして、難しい仕事です。

普段、どちらかというと、頭を下げられる立場の人間が、申し訳ないが、高々250円のきのこを1個買ってもらうために、あれこれと言を尽くし、平身低頭して買っていただくという経験は、金銭感覚のギャップや、立場逆転のギャップなど、日常の業務の延長からは、明確なというか、飛躍的な精神のモード変更を迫られる体験です。私は、まぁ、一応商売らしきことをやっていましたので、全くいやだ、ということはないのですが、それでも、気持ちを入れ替えて、という以上に、より自覚的なモード変更、ま、一種の演技的な自我変更を行わないと、なかなかお客様の前に立てません。

 それでも、結局は、私は博士です、みたいな、力技でお客様を説得するのは、販売を専門としている方々からすれば、飛び道具を使っている、ある種の卑怯さは否めませんが・・・。

 さて、これまで書かずにいましたが、実は、4月から教授が東京の大学に転校(?)することになりました。ということで、恐らく高崎高島屋で仕事をするのは、これで最後になります。そして、高崎に仕事で来るのも、散発的にはあるかもしれませんが、来月の出稼ぎが最後になります。
 2006年の4月から来始めて、丸6年。結構通ったなぁ。70回ぐらい、合計500日ぐらいは過ごしたのでしょうね。少々、名残惜しい気分です。

| Diary | 00:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Diary | あ○らいど、最悪

PCの新調については、以前のエントリーで述べました。
で、今回は、暇も手伝って、価格comで、最安値を検索して、各パーツを探しました。
CPUはamazon、ケースは、PC工房、マザーボードとメモリは、ア○ライドで購入。
これまで、結構ネット通販でいろんなものを購入してきましたが、これまで納期でトラぶったことはほとんどありません。遅いといわれる、楽天ブックスでも、ま、我慢の範囲内でありました。
通常、通販の購入時間は私の場合、夜の10時以降になります。で、自動返信メールで、即座に受注確認のメールが来て、翌朝10時台には、人力での受注確認メールが届きます。基本的に私はクレジットカード決済で、支払いは済んでいるので、その日の夕方6時以降、遅くとも10時ぐらいまでには、発送確認メールが届きます。で、熊本のほぼ南端に済んでいるきのこやの場合、このメールから中1日の発送確認メールから2日後には手元に商品が届くのが大半です。
ちなみに今回は、15日(日)22時に3社に注文を完了。いずれも在庫ありの注文です。で、ほぼ同時に3社から自動返信メール受信。
で、amazonは、翌16日(月)早朝6時半に発送確認メールが!で、その翌日、17日(火)には商品到着。いやー、これがamazonのすごいところですね。私もネット通販でここまで早い納品は期待していません。もちろん嬉しいけどね。
で、PC工房からは、16日(月)9;55に、手動による受注確認メール。実際に担当者が認知したっちゅーことですね。んで、その日の夕方、19;04に発送完了メールが届きます。この商品は、2日後の、18日(水)に届きます。このレスポンスは、現在のネット通販では、標準的な対応でしょうね。
で、問題のやつです。
自動返信メールは届いたものの、翌16日には、手動による受注確認メールは届かず。じつはこのショップ、カード決済が使えないので、振込みになります。自動返信メールにも、手動による受注確認メールが届くまで振込みはするなと書いてあります。もちろん、振込先もわからないので、ちょっといらいらしながら、メールを待ったのですが、翌日は音沙汰なし。
しかも、自動返信メールには、「3日たって受注確認メールが来ない場合は、ご連絡を・・・」との、普段は見慣れない一文も。ちょっと不安になりますね。
で、注文後2日目の17日、会社がオープンする9:30に直接電話。外注の電話応対業者と思しき女性につながり、受注確認メールが届かない旨を告げると、担当者に交代。今度は、応対は丁寧なものの、風采の上がらない声の男性が応対。恐らくは、彼が担当者なのでしょう。で、電話では、メモリについては、在庫が確認できているが、マザーボードは在庫の確認が取れていないので、メールが遅れましたとの回答。至急確認して、昼までに電話しますとのこと。ちょっとイラっとしますが、返事を待つことに。すると、電話を切って30分も経たない10:06に受注確認のメール。在庫確認、すぐできとるやないかーーーい!恐らくは、私が電話をするまで、在庫の確認もしてなかったと思われます。あるいは、キャンセルを恐れたために、在庫があると確認メールを送った可能性もあります。事実、この時点で私は、キャンセルして別のマザーボードの購入を検討していましたし。ま、とにかく、ここに注文した値段で、他店で購入することは不可能だったので、とにかく、すぐさま、ネット上で振込みを完了。
で、その後、電話でも連絡がきました。担当者には、すでに振込みを完了したことを告げ、とにかく、特急で納品をお願いしたところ、一旦、会社にメーカーから納品してもらって、そこから発送になる、との言。4,5日は納期がかかるとの回答。常識的に考えれば、国内の流通を考えれば、17日に発注すれば、店には中1日でも、19日には商品が届くはず。そこから、発送作業をして、この店は福岡にありますので、熊本には、翌日の20日(金)には到着するのが最短コースと想像しました。

んが・・・、金、土、日、月と待ったものの、連絡は一切なし!で、24日(火)に出稼ぎに出たその日の夕方18:37、発送完了メールがorz。で、翌朝、運送会社から配達したけど不在なので、と電話連絡が高崎の現場にw。確かに、福岡からは、翌日に到着しておりました。実に、注文してから10日目のことでした。amazonが注文してから2日後、PC工房が3日後。ここまで早くしろとは言わないが、在庫ありの表示をしておきながら、10日の納品期日は、ひどすぎます。BTOパソコンでも、最短3日で組み立てて納品する世の中なのに、商品を右から左に流すだけなのに。
amazonのあまりにも早い納品期日に、ネット通販の納期が極限まで早くなっていることには、ちょっと行きすぎの感も否めませんが、ここは発展途上国か?!と言いたくなる遅さです。
もちろん、どんなに安くてももうここでは買いません。
ちなみに、このショップというか、グループは、JASDAQに上場している会社です。株主、大丈夫か?

ちなみにちなみに、注文時の発注画面では、希望発送日の記入の欄があって、15日の発注では、17日の選択ができるようになっています。こんなこと書かれると、最短でこちらが落ち度なく入金すれば、17日には自宅に到着すると期待するじゃないですか!この辺も、顧客のイライラを増長させる要因になっています。

で、イライラしながら待った約1週間、このショップの評判を検索してしまいました。すると、なんと!非常に評判が悪いwww。

たとえば、ここ。
価格comショップ評価

楽天市場ショップレビュー

早かった、という評価もないわけではないですが、ひどい、二度と利用しない、などの書き込みは、ネット通販のショップとしては、私には異様に見えます。私もたまにレビュー書きますが、原則、お店を悪く評価しませんし。

価格comの評価なんて、このショップを利用したいですか?が、56%。逆に言えば、44%が利用したくないと答えているわけです。これ、ヤフオクだったら、とんでもない悪質業者ですよ。レビューを読んでいると、「この評価を先に読んでいれば、決して利用しませんでした」みたいな書き込みもあって、私も激しく同意でしたよ。

そもそも、最初の注文画面の文言から、初期対応まできちんとしていれば、無用な顧客応対に勤務時間を取られないで、より生産性の高い作業ができると思うんですけど。恐らく、マネージャーレベルでの、社員教育だとか、受発注管理に致命的な欠陥があるのでしょう。
JASDAQ上場は2006年ですから、上場後、6年が経過しています。一体何をやっていたんでしょうね?てか、意外と上場企業の内部なんてこんなものかもしれません。
ちなみに、現社長は、創業社長で、一時、会長に退いたものの、2009年11月、業績不振で社長を降格、自ら社長に戻っています。ITバブルで上場したものの、売上高に見合った社内の人材育成に失敗した結果かもしれませんね。

ま、恐らく、社長はこんな評判が立っていること知らないんじゃないかな。



| Diary | 00:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。