Dr.KINOKOYA Laboratory since 2004

サイエンス・デザイナーDr.KINOKOYAのAcademic Tips

2012年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサー広告 | スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Diary | 仕事の段取り

ちゅーわけで、あさって掲示する学会ポスターの第1稿(ほぼ完成稿)が仕上がりました。
後は、担当の先生が、明日朝、大学で印刷して、午後の便で北海道に持って行ってくれれば、完了です。

そもそもこのポスターは、先日出張した、高崎最後の出稼ぎ時に作成する予定のものだったのですが、データの入力作業が終わっておらず、したがって、ポスター用のグラフ素材が作れなかったので、担当の先生に下地デザインを渡し、グラフと画像を貼り付けるだけでOKな状態にしておいたものです。

で、その貼り付けられたものを最終的にチェックするべく、先週の土日から待機していたのですが、結局、グラフができたのが、昨日の14時。担当の先生に貼り付け作業をさせていると、確実に間に合わないと判断し、こちらに引き取って私が完成させました。

と、いうのも、このポスターは、先日出稼ぎで完成させたポスターと対になっていて、クライアント先が購入を希望していたので、それなりのクオリティが要求されるものだったので、最終チェックで、フォントサイズや、全体の空気感を統一しないといけなかったからです。

で、それは担当の先生にも伝えてあったのですが、いかんせん、データ入力が遅すぎて・・。

締め切りのある仕事を共同で進める場合、最終的にどこがチェックをし、そのための時間をどのくらい確保しておかなければならないかを想定して進めないと、締め切りに間に合わなくなりますが、この、段取りがうまくできない人って、少なくとも私の関わっている連中には多いです。ま、ほとんど学生ですが。
ちなみに、学生が作成するポスターが1本あったのですが、最終ポスターは、結局、見せてもらえませんでした。
明日の飛行機に乗るはずですから、もうすでに印刷しているのでしょうか。
まさか、明日の朝になって、見てくださいと送ってきたりはしないよなw。

とにかく、一応、私が納得できるクオリティのデザイン(内容を検討するところまでの時間はなかったので)には、なりましたので、なんとか形にはなったでしょう。

学生の方は、私も共同研究者に名を連ねてますが、正直言って責任持てませんわな。
新しい大学では、心機一転、こういった部分を教えていければいいですね。
スポンサーサイト

| Diary | 01:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。