Dr.KINOKOYA Laboratory since 2004

サイエンス・デザイナーDr.KINOKOYAのAcademic Tips

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサー広告 | スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Diary | いかんともしがたい考え

朝から疲れるねぇ。
単に事実確認にすぎないことを、あれやこれやと「できない」と断定されて辟易した。

内容はこういうもの、

新しく開設する事務所を弟の嫁に手伝ってもらおうとしている。
その体制(どうやって通うのか?)を巡って、いつもの如くストレスフルな応酬が。

現在の自宅から電車でその事務所まで通えるか否か?というのが争点。
自宅から最寄り駅までは、必ずしも便利とは思えないが、その部分を留保しておいて、最寄り駅から天神まで出て、地下鉄に乗り換え、事務所最寄り駅からバスに乗って事務所に到る。
自宅最寄駅(私鉄)から事務所最寄駅(地下鉄)までは乗換え時間を入れてちょうど1時間。前後のバスを入れると、さらに30分程度必要であろう。
 私は「ラクである」とは一言も言っていない。可能か否かを問うているのだ。
 確かに、福岡で1時間半の通勤時間はラクではないが、「ムリ」ではないと私は考えるのだが。
それに対して相手方は、
「3回の乗り換えは大変である」(健康になっていいんじゃね?w)
「女は食事の準備やいろいろとあって朝時間がかかる」(嫁の負担を考えるのはわかるけど、それ言い出したら、働く奥さんはどうするの?)
「定期代は4万円以上もかかる」(いや、だから今はコストの話はしてないわけでw)
「そんなに簡単と言うなら(言ってないってw)自分がやればいい!」(議論になりませんw)


 ただし、そこにかかるコストよりもよりリーズナブルな選択はある。
近くに引っ越す
車で通う
手伝わないw

 今回の衝突は、この部分には一切触れていない。
本質的な話は、この部分(最もリーズナブルな選択は何か?)なのだが、入り口の部分でこんなにも紛糾するので先が思いやられる。
 ま、こうなるのも私と相手の基本的な感情の齟齬があるからこうなるのだけれどね。
さらに、自分の事実誤認を認めたくない(癪にさわる)ってところだろうけどさ。


 私が実はこだわっているのは、何事も頭ごなしに「できない!」と思考停止をしてしまうことの弊害。
「できない」を積み上げるのではなく、「できる(かも)」とトライする考え方にこだわっているのだ。
 「できない」からスタートする限り、この会社は絶対に浮上しない。と、強く思っているのだが、私のこの考え方は間違っているのだろうか?
スポンサーサイト

| Diary | 12:05 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

事務所移転するんすか!?
てことは、福岡に帰りなっとですか??

| ryo | 2008/04/05 12:49 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cj01.blog95.fc2.com/tb.php/1010-86dcda4c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。