Dr.KINOKOYA Laboratory since 2004

サイエンス・デザイナーDr.KINOKOYAのAcademic Tips

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサー広告 | スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

DKL Works | 撮影快調

 ちゅーわけで、緊張のあまり早く目が覚めたきのこやは、一番に朝食を食い、ワイドショーをゆっくり見て、10時半にスタジオへ。スタジオっつっても、料理研究家の先生のご自宅のリビングなんですが。
 電車に揺られて、精神を乱されるのがいやだったので、スタジオの近所にホテルを取ったので、徒歩で。
 のーんびり、心を整えつつ道を歩く。15分で到着。

 まずは荷物を2階に搬入してセッティング。
 今回はカメラを2台使って撮影を敢行。ま、1台は私のマイクロ4/3なんだけど。レシピ画像は縦位置で統一するつもりなので、サブカメラは横位置にセッティング。ライトは、前回のチラシ撮影と同じ1灯なんだけど、今回はストロボも使用。デフューザー(つっても、ストロボに直接付ける簡易なものだけど。

 で、直接当てたり、手持ちをしたり、バウンスさせたりして撮った写真をノートパソコンで確認。結局バウンスに決定。カメラが縦位置なので、アダプターで横にストロボを設置。当初手持ちを考えていたけど、20品もの写真を取るには集中が続かないのと、マニュアルフォーカスで撮影するので、ピント合わせなどでストロボが持てないシチュエーションもあるのではないかと考えて、アダプターとストロボケーブルを購入していたのは大正解でした。
20100616_154136_DMC-GF1_400.jpg

以前使った三脚はビデオ用で(サブカメラに使用)、画角を決めるのに、かなり強いスプリングで運台が平行に戻ろうとするので、すげー苦労したのですが、今回はカメラ用の三脚を購入したので、縦位置はもちろん、ストレスなく画角を決めることができました。
20100616_154136_DMC-GF1_200.jpg


 で、セッティングが終了し、1品目を撮影したのは、到着から1時間半後の12時過ぎ。それから休憩なしで20品、結局6時半まで撮影し、7時過ぎに撤収を完了しました。
 実は、窓際にセッティングして、若干日光を利用したライティングをおこなっていたのですが、最後の方は外も暗くなって、自然にライティングが変わってしまいました。撮影した写真をいちいちチェックしていては、とてもこの時間で撮影できないので、チェックしていませんが、出来上がり写真に手を入れる必要が出るでしょうね。

 かなりの緊張で臨んだ初日の撮影ですが、大過なく、なんとか予定をこなせたので、明日からは少し楽になりそうです。
スポンサーサイト

| DKL Works | 02:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cj01.blog95.fc2.com/tb.php/1114-696a3df6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。