Dr.KINOKOYA Laboratory since 2004

サイエンス・デザイナーDr.KINOKOYAのAcademic Tips

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサー広告 | スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Book | 名画の読み方 -怖い絵の謎を解く-

名画の読み方 怖い絵の謎を解く名画の読み方 怖い絵の謎を解く
(2011/05)
平松 洋

商品詳細を見る


大学時代の友人から新著を上梓したとの連絡。
ちょうど東京にいたので、帰りの空港に向かう途中、いつも寄る浜松町の書店で購入し、そのまま帰りの飛行機と帰宅後の寝床で読了。
 いやー、彼の著書を読むのは3冊目なのだが、相変わらずの博覧強記ぶり。比較的知識があるとたまにお世辞で評価を受けるきのこやですが、こういう友達を持つと恥ずかしくてたまりません。
 内容は、名画の解説、解釈ということだけれど、モナリザをとっかかりに、さまざまな絵画を読み解きながら、その底流にひとつの縦糸を最後に浮かび上がらせるという手の込んだもの。
 ちょと筆致が重く感じられるのは、私の知識が浅いからかな。
 でもおすすめです。なんかミステリーを読んだような読後感。
スポンサーサイト

| Book | 01:36 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

あらまお久しぶりですわ。といっても、つぶやき&ブログいつも楽しく拝読しております。是非amazonでご購入を。上のリンクをぽちっとすれば買えますw。

| DrKinokoya | 2011/06/06 20:51 | URL |

これは!!
元ドイツ文学研究者の卵の卵(大学中退)としては興味深いです⊂((・x・))⊃
心理的に怖い絵画や話にはどこか共通点が有ると思っています。
口語伝承には絵はないですが、心理学の側面から見て同じ心象風景を描き出すとすれば共通点があるのでしょうかねー。

久しぶりに本が欲しくなりました。
探してみます(^ ^)
あー、きのこも食べたい笑

| Ryi | 2011/06/06 16:56 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cj01.blog95.fc2.com/tb.php/1254-05b56706

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。