Dr.KINOKOYA Laboratory since 2004

サイエンス・デザイナーDr.KINOKOYAのAcademic Tips

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサー広告 | スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

DKL Works | 2015年プライベート年賀状

 毎年、デザインレッスンの課題と化しているプライベート年賀状。今年もWEBとの連携を意識して、QRコードを使ってYoutubeにアップロードしたビデオも作成しました。以前は、年賀状に小さな写真をいくつかレイアウトする方法を採用していましたが、ビデオ連携を始めてから、シンプルに1点の写真をレイアウトする方向にしました。
 今年の新機軸は、老眼には厳しい4ポイントの文字で、子供の1年のエピソードをテキストで書いたことです。読んでもいいですが、デザインの一環としてタイトルの飾りとして使っています。
 今年のビデオの練習ポイントは音楽との同期。昔(今でもあるのかな?)Premiere Elementにはビートの検出という機能があって、CS6にもあるかな?と探したのですが見つかりませんでした。で、ネットで検索する事小1時間、結局、マニュアルでマーカーを打ち込むという作業に落ち着きました。確かに、ビートの検出では、こちらの意図通りにビートが検出されませんので、マニュアルで打った方が、実は早くて正確です。

 使った音楽は、見てのお楽しみ。2014年を象徴する曲です。ただ、昨年は5分でなんとか収めましたが、今年は、卒園~入学式と素材がたくさんあったので、1曲で収まりきれず、10分、2曲という長尺になってしまいました。
 ビデオ制作は、素材の写真選択に1日(計380枚ほど選択)、写真のトリミング、レタッチに2日(全部やりました)、ビデオ編集に2日の、計5日。10分のビデオ編集をほぼ一晩で仕上げるというのが、ビデオの出来を暗示していますが、そこはどうかご容赦を。音楽の雰囲気や歌詞との連動も少しだけやっていますので、よーく探してみてください。

20150101_NewYearCard_private3_モザイク


スポンサーサイト

| DKL Works | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cj01.blog95.fc2.com/tb.php/1363-cdbe9187

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。