Dr.KINOKOYA Laboratory since 2004

サイエンス・デザイナーDr.KINOKOYAのAcademic Tips

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサー広告 | スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Diary |

先週末からおばも居ず、若いのは現場仕事、社長は出張ということで朝から事務所で電話番。と、まだしっかりと目も覚めやらぬ時間に一本目の電話。

この二週間頭を悩ませている債権者からの電話。

いきなりこれかよ。地雷踏んでしまった。

その債権者が僕宛に手紙を書いたらしいそれを読んでみてくれとのこと。

社長とは当然、現在武力紛争状態。ただ、かろうじて僕とは和平交渉可能のような素振りを見せている。

これを罠と見るか、チャンスとみるか。悩ましい。

僕がこれに反応して、例えば会いに行けば、社長や叔母から、「相手の口車に乗せられた」と非難されることになろう。ただただ僕は窮状を打開したいだけなのだが、その意図を汲み取ることなく、責められるのはつらい。特に今は。

こういう時に日頃のコミュニケーションの齟齬が露呈する。てか、齟齬があるからこういう事態を招く。

どことなく北朝鮮との交渉がダブって見える。

圧力と対話。

こういう時にこそ、だれかそばにいて欲しい。

癒し系の(以下略)(笑)。

スポンサーサイト

| Diary | 00:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cj01.blog95.fc2.com/tb.php/266-7a30c4ac

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。