Dr.KINOKOYA Laboratory since 2004

サイエンス・デザイナーDr.KINOKOYAのAcademic Tips

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサー広告 | スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Essay | 尺鮎と格闘する

 炭火を起こしはじめてからすでに1時間半。ようやく鮎が焼けた。30センチを超える「尺鮎(しゃくあゆ)」で有名な熊本県の川辺川。清流日本一に選ばれた美しい川で捕れる鮎は、味も香りも全く違う。

 陶芸家の田上滋さんは、知る人ぞ知る鮎突きの名人である。ろくろを回す作業を静とするならば、鮎突きは動。シュノーケリングでそっと岩陰を探し、獲物を定めると一息に銛を出す。「突いた鮎は、網で捕った鮎より美味い。活けシメだけん。東京の料亭でも食えんばい」と笑う。

 「今、ココ」でしか食べられない味。スローフードは一期一会の味でもある。とことん贅沢な食だ。

スポンサーサイト

| Essay | 00:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cj01.blog95.fc2.com/tb.php/27-e9783bc9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。