Dr.KINOKOYA Laboratory since 2004

サイエンス・デザイナーDr.KINOKOYAのAcademic Tips

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサー広告 | スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Essay | 天日の塩は甘かった

 海水は血液に成分が似ているという。海から生まれてきた名残りだろうか。貨幣が経済の血液ならば、塩は料理の血液。わたしたちの血液の源である。

 熊本県天草、通詞(つうじ)島では海水から天日で塩をつくっている。ソルトファームの小出史さんは、同じく塩に魅せられた長岡秀則さんに出会ってアナウンサーから転身した。「これもご縁(塩)ですね」。

 おむすびに塩は不可欠。天然の塩は人も結ぶようだ。気まぐれな寄り道が、発見を生み縁を結ぶ。偶然が必然になる人生の妙味。

 塩は地味な存在だけど滋味豊か。何故か地方には駄洒落好きが多い。スローライフは笑いにあふれている。

スポンサーサイト

| Essay | 00:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cj01.blog95.fc2.com/tb.php/29-0912d582

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。