Dr.KINOKOYA Laboratory since 2004

サイエンス・デザイナーDr.KINOKOYAのAcademic Tips

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサー広告 | スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Music | ミュージックバトン

 りぃさんから回ってきました。回すのは面倒なのですが、とりあえず考えてみよう。


●今パソコンに入っている音楽ファイルの容量

 cドライブのマイミュージックには、1510曲、4.94GB入っているようです。

●最後に買ったCD

  

恋の兆し

恋の兆し

  

口づけ

口づけ

 某貸しCD屋のワゴンでそれぞれ100円で買いました(笑)。



●今聴いている曲

 聞いてないよ。車の中にはっと・・・

  

Friends

Friends

 これかけてました。

Samba Songですね。ブレッカーではないのですが、ファレルのソロもよかですよ。それよりも、クスリをばっちりキメて元気だった頃のSteeve Gaddがなんと言っても。コールアンドレスポンスのお手本のような演奏。聞こえまくってたんでしょうなぁ。

 

●よく聞く、または特別な思い入れのある5曲:

 (フラット)5

 去年の8月北海道の学会に行く飛行機の中で聞いて、札幌のタワーレコードで買いました。以降、ヘビロテ状態。結局、過去のCDもコンプリートしました。

 桜の木の下(SACDハイブリット盤)

 2003年、免許を取って、自家用車を手に入れて走り回っている時、マンガ倉庫で見っけて恥ずかしながら手に入れて、聞きまくっておりました。知り合いのドラマーが数曲叩いているんだけど、これがなかなかグルーブするのよねぇ。

ストラップハンギン

 何度聞いただろうか?高校時代より思い出すと聞いている。最近はあまり聞いてないけどね。タイトル曲は、シーケンサーにシコシコと打ち込んでカラオケ作ったりしましたよ。パソコンなんてない時代。kawai Q-80でした。音源は、KORG M-1。大学時代のことです。このアルバムのミュージシャンはほとんどサイン持っているなぁ。

ライト・アズ・ア・フェザー

 SPAINですね。やっぱ。僕のパソコンでCDが焼けるようになったとき、SPAINばっか集めたCD作りましたよ。結局通して聞くことはなかったけど(笑)。ちなみに本人名義で1枚、他人名義のカバーで1枚できました。全部じゃないけど。

ザ・キング・イズ・ゴーン

Teen Townですね。ジャズライフのコピー譜見ながら、何度も練習したものの、結局チョッパーで弾くことは断念。てか、ギターでも結局弾けるようにはなりませんでした(笑)。

●バトンを渡す相手5人の名前

これ読んだ人、勝手にやってみてください。で、お暇なら、ここにトラックバック貼ってね。

スポンサーサイト

| Music | 12:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cj01.blog95.fc2.com/tb.php/422-b63ce7d2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。