Dr.KINOKOYA Laboratory since 2004

サイエンス・デザイナーDr.KINOKOYAのAcademic Tips

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサー広告 | スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Book | 幸福

「裸のサル」の幸福論 (新潮新書)

「裸のサル」の幸福論 (新潮新書)

を読了。えらい薄っぺらい本であった。でも、動物の一員としてのヒトの幸福について、ぶっちゃけた議論は、きのこやの主張に通底する部分がかなりある。要するに、幸福の尺度は心の内にあるってことね。ものは考えよう。幸福を感じるのも、感じないのも貴方の考え方次第っつーわけ。

で、どの幸福を求めるかは、というより、さまざまな幸福を感じる側面のどこに力点を置くかによって、あなたの幸福の総量はかわりますということだ。

さらに言えば、難易度の高い幸福を希求しないで、難易度の低い幸福でもいいんじゃない?てな話も。

私の幸福は難易度が高いのでしょうか?結構、低い設定をしているつもりなんだけどね。

スポンサーサイト

| Book | 18:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cj01.blog95.fc2.com/tb.php/513-527b4e57

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。