Dr.KINOKOYA Laboratory since 2004

サイエンス・デザイナーDr.KINOKOYAのAcademic Tips

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサー広告 | スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Diary |  吉兆?

ディープにこのブログを読んでいる人は、私が裁判をかかえていることを読んだかもしんない。不当な裁判なんで逃げも隠れもしないのだが、そのからみで法廷に証人として立ったことがある。で、ある審理で、理不尽な理由から裁判官に逆ギレされた。単に、初めての法廷でテンパっており、説明が不十分なだけなのに、大きな声で怒鳴られたのだ。激しい憤りを感じたものだが、ウチの弁護士からは「あの裁判官は、前の赴任地でもちょっと問題のある裁判官として有名であった」旨の話を聞かされて、ちょっとラクなったものだが・・・・。んなわきゃねーじゃん。すげームカついて数日は、非常に精神が荒廃していたのだが、その裁判官から、今月の29日に判決を受けることになっていた。

んが、天は我を見放さなかったのか?その裁判官氏、仕事上で全国版のテレビにも取り上げられるほどの不祥事を犯し、辞表を提出したらしい。

んで、さきほど弁護士から連絡があり、判決延期の知らせが入った。

なんでも、裁判官がいなくなったので、別の裁判官に変更の上、再度開廷し、改めて主張する事実に相違がないかを新しい裁判官が確認して、判決日を決定するのだそうだ。したがって、判決は数ヶ月伸びる見通し。

ま、新しい裁判官の方が良い判決をくれるという保証もないので、結果は藪の中だが、いずれにせよ、あのように人間性を疑わせる裁判官に裁かれるよりはよっぽどマシな気分だ。来年になれば大厄が明けるしね。これはきっと吉兆に違いない。神様ありがとう!

スポンサーサイト

| Diary | 15:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cj01.blog95.fc2.com/tb.php/540-2353c9b7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。