Dr.KINOKOYA Laboratory since 2004

サイエンス・デザイナーDr.KINOKOYAのAcademic Tips

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサー広告 | スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Diary |   いらいら

今日は昼にいつもどおりおきて、のんびりかなぁと思っていたら、やたらと忙しい午後になってしまった。

まずは、年賀状の原稿を確認して欲しいというのと、あろうことか、こっちで印刷してくれないかという要望が。単に、うちの若いののパソコンにイラレが入っていないだけなのだが、インストールを嫌がってラクをしようと考えたらしい。で、1時間以上自分のパソコンと格闘するも、ネットワークの調子があまりよくない。で、結局、インストールさせて印刷させることに。最初から素直にやりゃいいのに。

で、今日は、懸案の論文をとっとと提出しなければいけなかったので論文の清書。引用文献の挿入とかね。なんとかかんとか4時過ぎに作成完了したら、今度は教授から電話で、業績一覧の訂正が。うーやべえ、実は今日出した論文も、実績に入れなきゃいけないのよね。大丈夫か?審査は16日だというのに。んで、やっと終わったら、今度は明日午前中に持っていくという事業計画書の収支計画書。これは、実は先週に言われたもののたたき台を一晩で作っていたのだが、いろいろと文書としてツメが甘い点があるので、その辺を再考されたしと出していたら、ずるずると時間が経ち、なおかつもう一度考え直したもんだからさぁ大変。案の定、まったく最初からやり直すのと変わらない状況になっていた。しかも、こっちのフォーマットの事情を考えない自由な発想てかなんちゅーか。ま、これはこれで良いものを作るための作業だからいいんだけど。でも、唯一の救いは、今回は文章版の事業概要書をウチの若いのが担当していたから、これをやらなくて済んだのでまぁ、気がラクではあったのだが・・・・。事業計画の核になる建築物の数字はこちらに書かれているので、それのコピーをもらったら、いきなり誤字脱字の山。たかが9ページの文章に、1週間以上もちんたらちんたら時間をかけておいてなんじゃこりゃ?こんなのオレだったら一晩で仕上げる程度の分量なのに。だってよ、OBSE R VATIONをOBSE P VATIONって打ってるんだぜ?テニオハの打ち間違いならわかる。この文章で一度しか出てこない、横文字を、しかも、特殊な英単語ではなくて、普通の英単語だよ?この部分を指摘すると「だってなにも見ないで打っただけやもん」と開きなおりとも言える発言。普通、そこは「すみません、どこですか?」じゃねーのかよ。

これは実は開き直りでもなんでもなくて仕事に対する責任も、自己の無知に対する恥もわからない、世間知らずというか生き様そのものが無責任だということだ。ま、こんなのに憤ってもしょうがない。挙句の果てには「専務が後はよろしく」と笑ってやがる。まるでやる気なし。そんな時間はナイとつっぱねたものの、結局、収支計画書を仕上げた後に、小一時間ほど修正作業。確かに社長の原稿は、主語と述語が一致しない、難文ではあるが、難解な文章ではないので、自分の言葉を持っていれば、複文を単文に直すとか、読みやすい文章にすることは大して難しいことではないはずだが。まーったくそのまま打っただけ。文脈もなにもかも、意味不明なまま打っていた。

高度な美文に仕上げろといっているわけではない、ただ、お年寄りの論理の迂遠さを自分が読んでわかる文章にすれば良いだけなのに。それについても、打ちながら疑問を持たなかったわけではなかろう。読みにくいなぁと思っただろう。しかし、そこで自分なりの、この会社の公文書を恥ずかしくないものにしなければならないという意識はなかったのだろうな。そういう発想そのものがないのでしょうね。

はっきり言いましょう。きのこや、バカが嫌いです。ここで言うバカとは、己の至らなさを棚にあげて、よしとする生き方を指しています。

ちゅーわけで、結局、手を出してしまったわけです。はぁ、難儀な性格。

ま、これで恥の上塗りはしなくて済んだので良かったっちゃ、良かったけどね。

スポンサーサイト

| Diary | 00:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cj01.blog95.fc2.com/tb.php/546-b4bd337d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。