Dr.KINOKOYA Laboratory since 2004

サイエンス・デザイナーDr.KINOKOYAのAcademic Tips

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサー広告 | スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Diary | やるっきゃない!

つーことで、配布資料も無事印刷し、スタートしました。会場は、本部キャンパスの教室。公開とは言っても、来ているのは学科の学生と先生たち十数人。よかった~、厳しい質問はなさそうだ。怖いのは、K教授のみだな。

持ち時間は30~40分。気がつくと、40分は話をしていたので、残りを5分で片付ける。いやー、あっという間だったなぁ。

質疑応答は、薬理系の人がいないこともあって、極めて大人しいもの。まったりと進んだので、丁寧に、きちんと答えることができましたわ。学名の由来を聞かれたのには、全く発想がなかったので、答えられなかったけど。

で、1時間で講演会は終了。次は、口頭試問なんだけど、これまた教授の不備で、進行がぼけぼけ。私は、後片付けをしながら、先生たちのやり取りを緊張しつつ聞いていた。結局、なし崩し的に30分で終了。夕方の食事会の段取りを先生方に伝えて、外に出る。

やっと一服。空を見上げると、白い雲が・・・・ってな訳にはいかない普通の曇り空だったが。

で、わざわざ群馬から聞きにきてくれた、後輩の先生を空港に送る。かなり血圧が上がっていたらしく、やたらと大きな深呼吸をしていたようだ。

スポンサーサイト

| Diary | 16:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cj01.blog95.fc2.com/tb.php/593-a929ceb5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。