Dr.KINOKOYA Laboratory since 2004

サイエンス・デザイナーDr.KINOKOYAのAcademic Tips

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサー広告 | スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Foreign country | 帰国

つーわけで、ようやく日本に帰る日だ。

やはり行きと同じ工程。

ホテル~江門港:車で20分

江門~香港:船で2時間半

フェリーターミナル~香港空港:車で30分

香港空港で待ち時間2時間

香港~台北:1時間15分

台北空港で1時間乗り換え待ち

台北~福岡:2時間

福岡~人吉:車で2時間

8時にホテルを出て、到着したのは日本時間11時半。つまり現地時間で10時半なので、14時間半っつーことだ。行きよりは短いか。

香港空港。でかいよー、広いよー。15番搭乗口から乗ったのだが、キャセイのラウンジは2番搭乗口前で、距離にして数百メートルはある。社長は歩くのがつらいので、回りを探すと、ちょうど近くに、ダイナースのラウンジ発見。入り口でカードを提示すると、タダで軽い飲食ができる。インターネットの設備も整っている。ここでしばらく休憩し、きのこやは、タバコを吸える場所を探してうろうろ。ええ、お土産なんか買いませんよ。味千ラーメン発見(笑)。

うろうろとしていたらあっという間に搭乗時間になった。

疲れていたんだろうね、気がついたら空の上だった。

台北空港では、もちろん待ち時間の間に喫煙室を探す。空港内の免税店にも行けるのでうろうろすると、中国の地図を発見。何種類か購入する。香港ドルが使えた。

福岡の夜景は、中国に比べると電灯が多いのが印象的だった。

f:id:kinokoya:20060224140636j:image

スポンサーサイト

| Foreign country | 14:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cj01.blog95.fc2.com/tb.php/626-fe8be34d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。