Dr.KINOKOYA Laboratory since 2004

サイエンス・デザイナーDr.KINOKOYAのAcademic Tips

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサー広告 | スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Music | ぴしゃ~り

つーわけで、3日前のしっぺ返しのような仕打ちもすっかり忘れて、社長をお迎えに福岡空港に行って参りました。到着予定は21時。高速で行くならば、18時に出れば充分間に合うのだが、せっかくだから、ドライブと決め込んで、16時に山を降りる。最初は高速に乗ったものの、さーてどこから下道にするかなぁと考えつつ走る。八女のマンガ倉庫に行きたいから八女ICかなぁ、などと考えつつ、一つ手前の南関ICで降りる。

社長の車にはナビがついていないのだが、たまたま道路地図を助手席に発見。つーことで、走りながら地図を見つつ(ダメですよ、良い子はマネしちゃ)、知らない道を走る。南関町~瀬高町と過ぎたあたりで、どうも道を間違えたらしいと気付く。ま、久留米方面に走っていることには間違いないので、八女のマンガ倉庫はあきらめるか~、と思っていたら、右に曲がると広川とある。もしかして・・・と考えて曲がる。走ったこともない道をくねくね曲がりながら走ること20分。わはは、八女のマンガ倉庫前に出た。つーことで、休憩。モンドグロッソとドナルド・フェイゲンのCDを発見。つーことで、今日のお供CDに。

ライナーノーツを読みつつ走る(ダメですよ、良い子はマネしちゃ)。大沢伸一はあいかわらずカッコいいのぉ。んで、本作は、タニア・マリアがフィーチャーされておる。birdとマンデイ満ちるもお約束。キーボードには島健。ベースに納浩一。なかなか豪華なメンバーでないかい?しかし、大沢は、生っぽい打ち込み上手だなぁ。birdの「空の瞳」(だったけかな?)を聞いたとき、てっきり生だと思ったら打ち込みだったのでビックリしたもんだ。

ドナルド様はさらに相変わらず(つっても1993年の作品だが(笑))、おっされーである。やっぱ基本的にこういうサウンドが僕は好きなのね。ライナーを書いているピーター・バラカンも大ファンだったそうな。願わくば、英語の歌詞がすんなり頭に入るなら、もっと楽しめるのに。

で、せっかくだから、久留米のマンガ倉庫にも立ち寄るが、ここは不発。

後はいつもの3号線ルート。気付くとちょうど2枚のCDを聞き終わり、20:50に空港に着いていた。なんかもうぴしゃ~りな時間調整。それだけで、今日はシアワセ。

本日の走行距離、420km。

本日のお供CD

MG4 KAMAKIRIAD

スポンサーサイト

| Music | 00:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cj01.blog95.fc2.com/tb.php/66-63582584

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。