Dr.KINOKOYA Laboratory since 2004

サイエンス・デザイナーDr.KINOKOYAのAcademic Tips

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサー広告 | スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Diary | 西中洲

野暮用で大学へ。なんか着いた途端に脱力。まだ疲れが残ってるな。おまけに昨日は川に行ったしね。

懸案事項を片付け、ある社長の会社へ。話し合いをしているとあっという間に時間が経つ。で、「飯を食おう」と誘われてしまった。この時間を選択した俺が甘かった。適当に終わらせて、ちょうど約束の時間になるんじゃ?と思っていたのだ。

と、いうのも福岡で単身赴任しているYこりんと飯を食おうと約束していたのだ。で、「実は」と約束の件を切り出すと「一緒でいいじゃないか」と(笑)。結局、急遽約束を変更して一緒に飯を食うことに。Yこりん、知らないおじさんの世話をさせてごめんね。飯を終え、せっかくだからと西中洲へ。

と、常連のKんちゃんが、同僚の若い美人の女の子と来ていた。Yこりんを送らなければと、とりあえずノンアルコールにして一杯だけ呑みつつ、11時半に店を出る。同僚の女の子も同じ方向だというので、一緒に博多駅方面まで。本当なら家まで送ってあげようと思ったのだが、よくよく考えると、一人暮らしの人妻の家まで送るのは、かえって旦那に心配をかけるのではないかと判断し、敢えて博多駅まで。その足で西中洲に戻り、一人飲み始めると、M日新聞の記者が(笑)。「(笑)」って書いたって、意味がわからないだろうが、実は、YこりんはM日新聞の記者の奥さんなのだった。なんかM日続きの日であった。

スポンサーサイト

| Diary | 02:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cj01.blog95.fc2.com/tb.php/678-f712f185

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。