Dr.KINOKOYA Laboratory since 2004

サイエンス・デザイナーDr.KINOKOYAのAcademic Tips

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサー広告 | スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Diary | しつけ?

所用ででかけたジャスコで迷子を拾う。

ヒックシャックと言葉にならない言葉を解読すること5分。おにいちゃんたちとはぐれたらしい。

迷子センターに行こうか?と誘うと、お父さんに叱られるからという。

お兄ちゃんも怒られるから、と、お兄ちゃんへの配慮も忘れない。

お父さんは?と聞くと「パチンコ」だとさ(怒)。

ちなみに、ママはいないらしい(離婚?)。

きちんと「です」「ます」調で話す礼儀正しさが、なんかこの子の置かれた立場を勝手に妄想させる。

ちなみに小学1年生。

もっと、わがままでもいいんでないかい?

通常、下の子は、もっとわがままというか、こんなに礼儀正しくないと思うのだが、もしかして、この子とお兄ちゃんは別腹?とか考えてしまった。

ちなみに、家を聞いたら、ウチの近所だった(笑)。

きのこや礼儀正しい子供に弱いです。

なーんか、周りの人間に愛されたくて自分を抑圧しているように見えてね。

てか、自分を投影して勝手に妄想しているだけだが。

この子、エライことにお父さんの携帯の番号を覚えていた。

現れたお父さんは、30代半ばと思しき、ハンチングがおしゃれな今風の若者風情。

いや、人を見た目で判断してはいけないが。

いや、パチンコをする人が皆悪い人だとは限らないが(悪いって言っているか?w)

本人に聞くと、お父さんは怖いらしい。

そんな父親でも、現れたらしっかり抱き上げてもらっていましたし、抱きついていましたので、私の妄想はきっと杞憂でしょうけどね。

花火大会におにいちゃんと連れて行ってもらう約束だったというから、きっとちょっとだけ遊びたかっただけだよね?お父さん。

花火楽しかったかな?

スポンサーサイト

| Diary | 00:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cj01.blog95.fc2.com/tb.php/947-443b1db6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。