Dr.KINOKOYA Laboratory since 2004

サイエンス・デザイナーDr.KINOKOYAのAcademic Tips

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサー広告 | スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Diary | 発送

さて、2ヶ月に1度の定期顧客への発送日である。今回は切り替え時期であるので、半年間のお礼の意味も込めて、ナスビのおまけつき(笑)。で、ナスビを取りに行かねばならん。8時に起きて、メールチェックなどをして9時半に出発。やばい、少し遅くなってしまった。1時間半の所を1時間で到着。河上さんはすでにナスビを用意してくれていた。

河上さんちは、今日は持ち回りの籾摺りで自分の家の作業はしない日だったのだが、無理を言って抜け出してナスビの収穫をしてもらっていた。だから、夜の飲み会にと焼酎を2本下げていった。こういう細かな心づけってのは、意外と大事なことだとつくづく思う。自分自身は、逆の立場だった場合なんとも思わないのだが、普通はそうはいかないんだろうね。

んで、特急で戻り、11時半には山に戻ってきた。

午後、若いの、女性従業員、僕の3人でナスビの封入。出来上がったチラシを入れながら、5本づつビニール袋に入れる。で、チラシを折る作業なのだが、おばちゃん、1枚づつ折っている(笑)。おいおい、そういうのは、10~20枚をある程度折っておき、それから端をそろえて、コップの裏でぎゅっと折れば、あっという間に終わるのに。こういう細かいノウハウって、当たり前のノウハウじゃないのか?ま、教えてできればいいんだけど。

と、佐川急便から電話。きたきた~~!待ってました!荷物の到着の連絡だ。早速、若いのを取りにやらせる。商品は、1001個出来ていた。というのも、こちらから送った原材料からどのくらいの商品ができるのか、加工が終わるまでわからないのだ。覚醒剤じゃないが、末端価格にして2900万円分の商品が来たことになる。うれすいーーーー!

早速1箱開けて、出来上がりを確認。うん。悪くはない。さぁ、梱包作業です!

商品を入れて、ナスビを入れて、チラシをいれて~。チェックシートにチェックを入れながら、梱包。約120ケースを、3時間で梱包終了。後は、荷物の引取りを待つだけだ。佐川急便の引取りが完了した時には、19時を回っていた。ふう。今月に入ってから、いろいろと心を悩ませてきた問題が一応解決した。さぁ、一体何人の顧客が継続してくれるだろうか。

スポンサーサイト

| Diary | 00:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://cj01.blog95.fc2.com/tb.php/99-dc0634ec

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。