Dr.KINOKOYA Laboratory since 2004

サイエンス・デザイナーDr.KINOKOYAのAcademic Tips

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサー広告 | スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Diary | 2012年度1月出稼ぎ

ちゅーわけで、今年最初の出稼ぎです。
で、今回の出稼ぎは、なんと8泊9日。お気づきの方がいるかもしれませんが、右サイドバーののtwitterでつぶやいておりますように、高崎高島屋さんで、第33回群馬展に出店であります。
 前回までは、学生をバイトに動員して、学祭ノリで、どっちかというと、教育の一環として、後ろで子供たちを鵜飼の鵜庄よろしく、指示を出しつつ販売するっちゅースタイルだったのですが、今回は、ワタクシとプロのマネキンさんの二人で販売です。ま、マジで販売するっちゅーことです。商品はおなじみの各種キノコ類、研究室で開発した機能性味噌、そして、今回初登場の、エノキ氷の販売です。このエノキ氷、生産者さんの声からレシピが開発され、生産地では定番のレシピとして、昨年夏以降、各マスコミで紹介され、「エノキ・ダイエット」みたいな、ちょっとしたブームになっている商品です。うちの研究室でも、科学的な検証を受託しており、食品としてはかなり大掛かりな臨床試験を現在遂行中です。ちなみに、私は統計解析のヘッドとして毎月出てくる120名の血液データとにらめっこしています。中間報告については、マスコミ報道等で一部明らかにされていますが、これが解析者であるわたくしもびっくりするほどの好結果が出ております。やっぱ、きのこの健康効果は、あなどれませんね。天然物のパワーっつーか。
ちなみに、私は、ブラインドでデータを統計解析しておりますので、主観の入る余地はありません。
てなわけで、商品としては非常に優秀なものですが、これがどのくらい販売できるのか、どのような反応がくるのかを楽しみつつ、一日中立ちっぱなしの筋肉痛に耐えつつ、31日までがんばるわけです。

| Diary | 23:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Diary | えーい、こうしてやる!ポチっとな。PC新調。

つーわけで、図らずも、新型ノートに負けてしまったわが、自作PCII(改)。
ノートのCPUは、i5、自作は、phenom 9500。どちらも、クアッドコアではありますが、やはり3年前のシステムは、現在の状況についていけないのか、はたまた、内部のあちこちに、老朽化が押し寄せているのか、原因は不明なものの、我が家のPC事情は、デスクトップよりもノートが上、ということが判明してしまいました。
これは、PC仕事をメインとするワタクシとしては由々しき事態です(大袈裟)。

ちゅーことで、嫁と口論したイライラも手伝って(笑、この際、PCを新調することにしました!(わーい、どんどんどん)

CPUは奮発してこれ
Amazon では(以下同)、27,230円

intel CPU Core i7 i7-2700K 3.50GHz 8M LGA1155 SandyBridge BX80623I72700Kintel CPU Core i7 i7-2700K 3.50GHz 8M LGA1155 SandyBridge BX80623I72700K
(2011/10/24)
インテル

商品詳細を見る


マザーボードはこれ
18,510円

MSI Z68A-GD55 (B3) MSIMSI Z68A-GD55 (B3) MSI
()
MSI

商品詳細を見る


メモリはこれを2セットで、4G×4枚=16g!
7,586円

【8GB(4GB×2)】 UMAX DDR3 1600Mhz 240pin (PC3-12800 2枚組) Cetus DCDDR3-8GB-1600OC【8GB(4GB×2)】 UMAX DDR3 1600Mhz 240pin (PC3-12800 2枚組) Cetus DCDDR3-8GB-1600OC
()
UMAX Technologies

商品詳細を見る


SSDは前回購入のこれ
12,820円

CORSAIR SandForce SF-2281採用 Force Series 3 120GB SSD CSSD-F120GB3-BKCORSAIR SandForce SF-2281採用 Force Series 3 120GB SSD CSSD-F120GB3-BK
()
CORSAIR

商品詳細を見る


グラボは前回購入のこれ
18,270円

玄人志向 グラフィックボード nVIDIA GeForce GTX560Ti 1GB PCI-E DVI Mini-HDMI 2スロット占有 GF-GTX560TI-E1GHW玄人志向 グラフィックボード nVIDIA GeForce GTX560Ti 1GB PCI-E DVI Mini-HDMI 2スロット占有 GF-GTX560TI-E1GHW
(2011/01/26)
玄人志向

商品詳細を見る


ケースはこれ
11,979円

CoolerMaster Silencio 550 ATX /MicroATX ミドルタワー静音タイプ 型番:RC-550-KKN1-JPCoolerMaster Silencio 550 ATX /MicroATX ミドルタワー静音タイプ 型番:RC-550-KKN1-JP
(2011/07/15)
CoolerMaster

商品詳細を見る


電源は前回購入のこれ
7,980円

サイズ 高信頼・静音電源 剛力3ノーマル 600W 80PLUSブロンズ GOURIKI3-600Aサイズ 高信頼・静音電源 剛力3ノーマル 600W 80PLUSブロンズ GOURIKI3-600A
(2010/10/22)
サイズ

商品詳細を見る


amazonで揃えると、104,375円ですね。個別に最安値を選んで買うのと、そんなにかわりませんな。手間を考えると、amazonで揃えるのが、実はいろんな意味でリーズナブルかもしれません。まだ他のパーツは届いてませんが、唯一、amazonで購入したCPUだけ、とっととさっき到着しましたし(笑。
てか、最初から組み上げるのであれば、たぶん、グラボはいらなかったんじゃないかな?CUDAとか使えなくても、十分早そうだし。

これに、HDD、DVDドライブ、地デジカードを乗せ替えて使う目論見です。
これまで、2台自作PCを作りましたが、パーツを選ぶのが面倒なので、自作キットなるものを購入しておりました。ですので、今回、図らずも、全部のパーツを自分で選んだっちゅーことになります。

ところで、残った旧PC、どうしたらいいんでしょ?
何かアイデアがあったら教えてくださいまし。

| Diary | 14:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Diary | 子供大喜び!戦隊モノオープニング自作DVD

えー、前エントリで、PCの改造に手を出してしまった暇人のきのこやです。
で、この改造で何をやったかというと、もちろんビデオの編集です。
で、どんなビデオかっつーと、実は大したことはないのですが、you tubeでアップされている戦隊モノの歌のビデオをまとめたDVDの制作です。ご他聞に漏れず、子供が戦隊モノやら仮面ライダーに夢中になる世代でして、暇なときはyou tubeで主題歌のビデオやら変身シーンを見ております。で、これを車の中でも見れるように、以前からDVDに焼いておるのですが、それをリニューアルしようと目論んだわけです。

ところが、これ意外と難物なんですね。
まず、ネットからローカルに落とすのはいいとして、それを単純に並べて焼けばいいというわけではなくて(いや、それでもいいのですが)、各クリップにチャプターを設定して、クリップ間の移動を楽にしたいわけです。で、以前は、premiere elementが簡単なもんですから、これでざくっと作っていたのですが、クリップを増やすにつれ、なんとチャプター設定の上限を超える状態になったのでした。
で、例のごとく、あれこれネットで調べた結果、premiere pro で編集して、encore でまとめる、っつー結論になったわけです。
で、前エントリにありますように、前のシステムではmp4だのflvだのがなかなか重くてストレスフルなもんですから、グラボ増設(といいつつ、SSDやら、電源やらも増えちゃいましたが・・・)に至ったわけです。
で、意気揚々と編集作業を終了して、いざencoreに送ると・・・、
トランスコード(エンコード)中に、ハングアップ!
設定を変えても、ハングアップ!
ビデオが長すぎたかな?と短くしなおしてやっても、ハングアップ!!!!(怒)

ハングアップの種類も、画面が止まって、カーソルもなにもかも動かない状態から、いきなりぶつっと切れて、電源だけついている状態、はたまた、電源も一緒に落ちる状態やら、まー、1週間ぐらいかかってあれやこれや試したものの、一向に進みません。グラボのおかげでプレビュー画面は恐ろしくサクサク動くのに、最終場面でこの障壁。ビデオの編集はこれがあるからヤなんです(そこが、技術者魂をそそるとも言えますが)。
ほとほと疲れて、あらゆる可能性を試して、最後に、手持ちのノートパソコンでトライ。

なんと、あっさりとトランスコード完了・・・・orz。

なんじゃこりゃーーーーーーーーー!(怒怒)

結局、ワタクシのphenom 9500の自作PCの不具合?みたいな結果に。
ええ、もちろん原因は未だ不明ですし、追求する気もサラサラありません。追求するぐらいなら、システム一新に時間を割いた方が精神衛生上もヨロシイ。

ま、いずれにせよ、子供は車の中で、新しいオープニングビデオ見て喜んでくれています。

ところで、これってもしかして著作権違反?みたいな野暮な突っ込みはやめてください。

| Diary | 13:43 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Diary | PC改造

ちゅーわけで、あけましておめでとうございます。
きのこや、今年は年男ですわ。
次の一回りで、一応人生の区切りをつけなければならないわけで、一体どうなっていくのでしょう。
ところで、最近息子が家を建てたいとのたまっておりまして、誰の入れ知恵か?と訝しがっておるのですが(嫁は心当たりがないそうな)、確かに、家の一軒も建ててもおかしくない年頃ではあります。ま、無理だけど。ごめんね、息子よ。

さて、そんなこんなでお金を貯めなければー、などと考えるべきところでありますが、悪人閑居して不全を為すといいますか、クリスマス~年末の、ちょっとした浮かれ気分に当てられて、PCの改造などをやってしまいました。

と、いうのも、以前からやたらとOSがコけるもんで、OSの再インストールをおこなったばかりだったのですが、現象はなくなったものの、やっぱり不安定で、どうしたのかな?といろいろと調べておりましたら、どうもシステムドライブのHDDが調子が悪いご様子。

このソフトで調べてみたのですが・・・

クリスタル・ディスク・インフォ

こいつで調べてみると、システムドライブに”回復不能なセクタ”ってやつが少しあって、読み込みエラーも少し起こしているらしい。これは怖いですよね。てことで、最初は、HDDの交換を考えていたんだけど、最近入手したpremiere pro CS5.5でビデオの編集を考えたもんですから、いっそのことSSDにでもすっか、とこちらを1万円以下で購入。

CORSAIR SandForce SF-2281採用 Force Series 3 120GB SSD CSSD-F120GB3-BKCORSAIR SandForce SF-2281採用 Force Series 3 120GB SSD CSSD-F120GB3-BK
()
CORSAIR

商品詳細を見る


で、換装してみましたが、噂どおり、OSの立ち上がりと、シャットダウンが恐ろしく早い。この速さを体験すると、とてもHDDのもっさもっさした立ち上がりをのんびりと待てなくなりますw。

んで、思わず横道に逸れてSSDなんか入れたもんだから、どんどんと横道に逸れますねw
で、つい、グラボも買ってしまいました。これまでずっとオンボードでビデオ編集してきたのですが、さすがにAVCHDをやり始めると、プレビューが重すぎて、作業になりませんでしたので、悩みに悩んだ末の決断です。

これ

玄人志向 グラフィックボード nVIDIA GeForce GTX560Ti 1GB PCI-E DVI Mini-HDMI 2スロット占有 GF-GTX560TI-E1GHW玄人志向 グラフィックボード nVIDIA GeForce GTX560Ti 1GB PCI-E DVI Mini-HDMI 2スロット占有 GF-GTX560TI-E1GHW
(2011/01/26)
玄人志向

商品詳細を見る


なんでこれを選んだかっつーと、そりゃもう、CUDAとマーキュリープレイバックエンジンを使いたかったからですわ。正直、ネットで調べに調べてみると、今ひとつ、買った方がいいのかどうだかわかりませんでしたが、いや、これは、絶対に買いです。プロの皆様はいざしらず、オンボードのグラボでストレスを抱えている人には、これはたまりません。なんといっても、プレビューがオンタイムでサクサク動く動く!こりゃたまりませんね。
実は当初はQuadroを考えていたのですが、8万だの、20万だの言われるとさすがに躊躇しますが、これならば、2万弱ですから、コストパフォーマンスは十分です。

んが、いざ取り付けてみようとしたら、なんと電源が2本必要!ケーブルの変換をさんざん調べて、たまたま行った福岡のパーツショップでケーブルを買おうと思ったのですが、そこで、図らずも電源を発見!
実は、たびたびハングアップしていたので、もしかして電源容量が足りないのかな?と考えていたので、5000円程度ならと衝動買い。てか、電源を新しくすれば、ケーブルも最初からついているし、少しづつ買い足して、いまや3台のHDD+1台のSSDになってしまいましたので、SATAの電源も蛸足にあっておりましたから・・・。

んで、これを購入

サイズ 高信頼・静音電源 剛力3ノーマル 600W 80PLUSブロンズ GOURIKI3-600Aサイズ 高信頼・静音電源 剛力3ノーマル 600W 80PLUSブロンズ GOURIKI3-600A
(2010/10/22)
サイズ

商品詳細を見る


プラグインがすっきりしてホントはよかったのですが、なんせ5000円台だったので。
いままで500wの電源でしたが、600wにアップ。これで余裕でまわせそうです。

ただ、電源を換えた後も、エンコード中にたびたびハングアップしたり、ブラックアウトしたりしますので、どうも根本的な原因は、メモリにありそうな気がしています。

CT12864AA800 DDR2 PC2-6400 (800MHz) Desktop PC用 メモリ CrucialCT12864AA800 DDR2 PC2-6400 (800MHz) Desktop PC用 メモリ Crucial
()
Crucial

商品詳細を見る



現在、これを4枚挿して、8Gで使っていますが、そのうち交換かなとも思いますけど、どうもマザーボードを見ると、トランジスタが膨らんでいる箇所もあるので、もしかしたらマザーが死にかけているのかもしれません。
ホントは、sata3で、USB3.0のマザーとCPUにしたいんですけどねー。ここまでマシンパワーをあげてくると、やっぱ、i7あたりで組みたくなりますし、そうなると、やっぱ10万ぐらいになるしねー。
でも、もうここまで部品があるから、ケースとCPUとメモリぐらいで、実は5~6万でなんとかなるかも。また、暇になったら考えてみます。

| Diary | 02:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Diary | だんしがしんだ

もうすでにご案内のとおり、去る11月21日、立川流家元、立川談志が死んだ。
訃報を知らせる新聞には、生前から本人が口にしていた「談志が死んだ」と一面に書かれていた。

o0720026311633262490.jpg
※ネットより無断拝借

本望だろうなぁ。おまけに戒名は「立川雲黒斎家元勝手居士(たてかわうんこくさいいえもとかってこじ)」。これを本気で採用した遺族もエラいねぇ。死去報道でしめやかに番組を進めたいテレビ局サイドとしては、取り扱いに苦慮しただろうなぁ。てか、さりげに無視だったな。これだから、ステロタイプなマスコミは洒落が通じないんだよな。
そもそも芸人なんてのは、笑かしてナンボ、笑われてナンボでしょ。最期までブラックな笑いを残していった談志が一枚も二枚も器が上だったな。全くもってカッコいいよ。

ところで、亡くなる数日前だかに、病床で話せない談志に電話口で「談志、お前もそろそろくたばるんだろ? ざまあみろ、この野郎」と言った石原慎太郎。見直したねわたしは都知事を。なんちゅーか、予定調和というか、お約束でお茶を濁す日本人(私も含めて)が多い中、なかなかこのセリフは死に行く人間に言えない。

思えば、私が談志を知ったのは、多分大学生の時だな。友人に落研のやつがいて、確か立川流のCコースだかに入っていたんじゃなかったかな。そいつの誘いで一人会を聞きに国立演芸場だかに行ったのがきっかけだ。確か初めて聞く落語だったかな。以来、別に落語を沢山きいたわけではないのだが、なんか談志の生き様が妙に私の人生観にフィットしたんだよな。マレビトのようなというか、タイコ持ちみたいなというか。笑いで包みながら、反体制を標榜するところとか。談志が反体制であったとは思わないが(なんせ自民党だしw)、なんちゅーか、その常識を疑う姿勢が、当時の私にはインパクトがあったね。.一時はしゃべりまで談志のマネみたいになってたし。
そういえば、腕を組むクセを嫁によく怒られるんだが、それなんかも、もしかしたら談志のしぐさの影響かもしれない。私は仕事がないときはほとんど髭を剃らないので、無精ひげ姿が結構多くて、これまた嫁に嫌がられる部分なんだが、これも実は、内心、談志みたいだな、と自分的には嬉しがっていたりもするのだ。

談志を最期に(というか2回目)に聞いたのは、確か2003年ぐらいかな。八代のお寺に投げ銭で来るってんで、人吉から車を飛ばして聞きにいったな。もう生で聞けないっちゅーのはちょっと寂しいね。ま、生きてても、聞くチャンスは少なかったと思うけど。

さて、一寝入りして、明日から出稼ぎですわ。今年最期のお勤め。今夜は横浜でクリパですw。

| Diary | 01:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Diary | PC新調

ちゅーわけで、出稼ぎ中のきのこやですが、ただいまおニューのノートPCで書いております。
こちら

dynabook R731/W2MC 型番:PR7312MCSGBW

r73ct.jpg

OS 日本語 Windows® 7 Home Premium 64ビット 正規版
CPU インテル® Core™ i5-2410M プロセッサー (スマートキャッシュ 3MB、動作周波数2.30GHz)
Microsoft Office なし
メモリ 4GB(2GB×2)/8GB PC3-10600(DDR3-1333)対応 SDRAM、デュアルチャネル対応
※増設用の空きスロットはありません。メモリを増設する場合はあらかじめ装着されている2GBのメモリを取りはずす必要があります。
ディスプレイ 13.3型ワイド(16:9) HD TFTカラー LED液晶(省電力LEDバックライト) 1,366×768ドット
キーボード 87キー(JIS配列準拠)、キーピッチ:19mm、キーストローク:1.6mm
SSD/HDD 320GB HDD(5,400rpm、Serial ATA対応)
ドライブ DVDスーパー マルチドライブ(DVD±R 2層書き込み対応)
無線LAN インテル® Centrino® Advanced-N + WiMAX 6150 IEEE802.16e-2005準拠、 IEEE802.11b/g/n準拠(Wi-Fi準拠、WPA/WPA2対応、WEP対応、AES対応、TKIP対応)
外寸 バッテリーパック62AA装着時:約316.0mm(幅)×227.0mm(奥行)×18.3~26.6mm(高さ)
バッテリーパック92AA(オプション)装着時:約316.0mm(幅)×227.0mm(奥行)×18.3~42.8mm(高さ)

いやー、はじめてです。新品のノートPC。

これまで使っていたのは、同じくダイナブックですが、

DynaBook SS 2010 DS86P/2

ss2002.jpg
外形寸法(突起部含まず) 289mm(幅)×229mm(奥行)×14.9mm(最薄部)/19.1mm(高さ)

発売は2002年。数年前に5年落ちぐらいで購入。発売当時は28万円ぐらいでしたが、中古で2万程度だったかな?メモリを増設して1Gにして毎回出張に連れていっていました。でも、ワイヤレスLANはついてないし(カードで対応)、ハードディスクも40G。スペックでは今から見るとかなり見劣りしますわな。
もちろん起動も年々遅くなり、それでも、お年寄りに寄り添うような気分で、パワポやはてはイラストレータまで入れて使い倒してきました。

そこへ、うちの教授がノートPCを新調するというので、なんと買ってもらっちゃった。ま、このPCでやる仕事は、ほとんど教授の仕事ですから、作業環境を整えていただいたという意味もあります。
で、このPCですが、価格は8万円程度(Officeなし)。しかし、メモリは4G、ハードディスクは320GB、無線LAN、bluetooth、果ては、USB3.0まで。ちなみにCPUは、インテル® Core™ i5-2410M プロセッサー (スマートキャッシュ 3MB、動作周波数2.30GHz)。

さきほど、イラレの作業をやったんだけど、大学で使っているPCは、5年ほど前のIBMのマイクロタワー。当時は最新であった、pentium 4。しかし、時代の波には勝てず、1Gのメモリがひーひー言っております。しかも、今日作っていたあさってある講演会のポスターは、ちょっとだけドロップシャドウを使ったもんだから、オブジェクトをコピペするのに30分たっても、うんともすんとも言わない。ところが、このPCでやると、なんとか5分ぐらいでコピペできましたわ。てか、このPCでもコピペに5分もかかるというのは、一体どういうわけだ?

それはさておき、せっかくPCも新しくなったし、実は、密かに一番欲していたUSB3.0のインターフェイスも手に入れたので、外付けのHDDも新調した。

以前使っていたのはこれ

Transcend 250GB StoreJet2.5 mobile TS250GSJ25MTranscend 250GB StoreJet2.5 mobile TS250GSJ25M
(2008/03/31)
Windows

商品詳細を見る


落下に強く、しかも安かったので(それでも、当時16,000円)、非常に重宝しましたが、購入から数年、そろそろ寿命的にヤバいんではないかと思い始めていたので、新調したわけです。

で、これを購入。

シリコンパワー D10

SP640GBPHDD10S3B.jpg

500GB、しかも、USB3.0で、5000円を切る価格。ネットで調べた限り、2.5インチの外付けHDDでは最小です。実際に3.0につないでみると、確かに転送速度が速いようです。以前は、イラレの作業をする場合は、内臓HDDにファイルをコピーして作業をしていたのですが、この転送速度なら、トラブルもなく使えそうです。何よりも、膨大なファイルを持ち歩くことで、ふいに必要な画像などが必要になったときに、便利だと思います。実はこのモデル、1テラバイトの製品もあるのですが(現在、7980円!)、わずか3000円の差ですが、ちょっとだけ節約をしてみました。おそらく、仕事に使うファイルはそこまで大きくはないので。



いつも思うのですが、PCにしろカメラにしろ、ホント1年であっというまに、スペックは上がって、価格はものすごく下がりますね。
今度の日曜日にある保育園の運動会用に三脚を新調しようと考えていたのですが、私が求めるものはどうも3万円はしそうです。んが、たまたま、ビデオを見ていたら、型落ちのものは、3万程度で買えてしまう。もちろん、昔、ワタシが使っていた8mmビデオなんかに比べれば、はるかにすばらしい画質で、ポケットに入るサイズ。しかも、価格は恐ろしく安い。なんか、このテの商品を買う意欲というか、喜びというか、それが萎えていく気分です。

つくづく消費の喜びが失われた時代ですなぁ。ま、それでも、昨日のカメラのように、やっぱり喜びを感じさせる商品はあるのですが。
今の時代というのは、所有する喜びから、機能を楽しむ時代になったのかもしれませんね。いきおい、メーカのブランドイメージより、型落ちでもより安い商品を選ぶきのこやのような人間も多いのではないでしょうか。
ま、製品を使うという観点から見れば、その製品で実現させる内容を問うということで、正しい方向に向かっているのかもしれません。


| Diary | 23:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Diary | カメラ熱再燃

ちゅーわけで出稼ぎ中のきのこやです。
この前、保育園の役員会で、月末におこなわれるバス遠足の写真撮影を頼まれた。ええ、これでも料理写真家ですからw二つ返事でOK。で、話をしていたら、頼んできた同じ組のお母さんが、「一眼レフ持ってないので・・・」とぽつりともらした。
 いや、私も一眼レフは持ってないんですけど・・・・。

 私の持っているカメラはこれだけ。

 
Panasonic デジタル一眼カメラ GF1 レンズキット(20mm/F1.7パンケーキレンズ付属) エスプリブラック DMC-GF1C-KPanasonic デジタル一眼カメラ GF1 レンズキット(20mm/F1.7パンケーキレンズ付属) エスプリブラック DMC-GF1C-K
(2009/09/18)
パナソニック

商品詳細を見る


いや、マイクロ・フォーサーズとはいえ、いちおう一眼ではあるのですが・・・。レフ・・・ではない。いわゆる、ミラーレス一眼っちゅーカテゴリーね。
2010年の2月に購入して、約1年半になりますが、2500枚程度は撮影しております(仕事の写真も含めて)。当初の目論見どおり、コンパクトなボディを生かして、レンズカバーもつけないまま(カバー代わりのUVフィルターはつけているけど)、常に仕事カバンに突っ込んである。しかも、子供の運動会や学芸会では、ハイビジョンビデオ(AVHC liteだけど)として活躍しております。この前は、同僚が受賞した学会賞の受賞講演もこれで撮影したし。私の使用目的であるスナップ撮影には、どんピシャなカメラです。学芸会用には、手振れ補正のついた望遠ズームも買ったし。

 でも、今回の撮影の依頼は、遠足での父兄と子供たちの集合写真!

 果たして、このカメラで集合写真が撮れるのか?

 いや、いちおうカメラですからそりゃ撮れるでしょうよ。しかし、おそらくは、1学年40~50人の父兄との集合写真をある程度のクオリティで撮れるのか?2Lサイズでそれなりの画質になるのか?甚だ疑問な状況になりました。
 ネットで「集合写真 機材」あたりで検索すると、やはり、一眼、さらには、集合写真のときはフルサイズの一眼を使います、てなプロの書き込みもちらほら。

 やっぱりなー。5~10人程度なら、コイツでも撮り方次第ではそれなりに面白い写真にもなるだろうけど、数十人の集合写真となると、正直、願わくばフルサイズよりもさらに大きいやつで、てな気分になりますわな。
 ちゅーことで、清水の舞台から飛び降りた気分でフルサイズ機を購入・・・・・できるわけない(笑)。

 でも、念のため、この1週間、価格コムやら、なんやらで調べまくり。

まずは、やはりこれが欲しいですよね。
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 5D MarkII EF24-105L IS U レンズキットCanon デジタル一眼レフカメラ EOS 5D MarkII EF24-105L IS U レンズキット
(2008/11/28)
キヤノン

商品詳細を見る


私は中学生の時からcanon使いなのですが、利用できるレンズ資産があるわけでもなく、こっちも気になります。

Nikon デジタル一眼レフカメラ D700 28-300 VRレンズキット D700LK28-300Nikon デジタル一眼レフカメラ D700 28-300 VRレンズキット D700LK28-300
(2010/09/02)
ニコン

商品詳細を見る


てか、買えるわけもないし、最近はカメラ熱も冷めていたので、ほとんどチェックしていませんでしたが、最近のレンズはすごいことになってますね。28-300mmのズームレンズですよ。これ1本あれば普段使いには全く支障がないじゃないですか。

ちなみに、価格コムだと、5D markIIが、約24万円。D700が、24万5千円。nikonなら、この純正レンズで十分ですが、5Dならば、ボディだけ買って、レンズは、このあたりがいいな。

TAMRON AF28-300mm F3.5-6.3 XR Di VC LD Aspherical [IF] MACRO A20E 手ブレ補正 (キャノン用)TAMRON AF28-300mm F3.5-6.3 XR Di VC LD Aspherical [IF] MACRO A20E 手ブレ補正 (キャノン用)
(2007/10/27)
タムロン

商品詳細を見る


例のごとく価格コムだと、ボディ 16.5万円、レンズ 4.5万円の計21万円。純正レンズキットよりは安いですね。
って、いずれにせよ20万以上。何がうれしくて、保育園の遠足の集合写真ごときで、20万の出費ができようか。きのこやの年収が1000万を超えていたら・・・・(これ、以前にも書きましたね、ギターのところで)。

 しょうがないので、せめて、APS-C機の一眼でも(この時点でもう感覚が狂ってきてますw)。

 このへんで妥協するかと調べたのが、

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 7D EF-S18-200ISレンズキット EOS7D18200ISLKCanon デジタル一眼レフカメラ EOS 7D EF-S18-200ISレンズキット EOS7D18200ISLK
(2009/10/02)
キヤノン

商品詳細を見る


Nikon デジタル一眼レフカメラ D300S AF-S DX 18-200 VRIIレンズキット D300LK18-200II
Nikon デジタル一眼レフカメラ D300S AF-S DX 18-200 VRIIレンズキット D300LK18-200II
(2009/08/28)
ニコン

商品詳細を見る


7Dが、13.4万、D300が、16.3万。

7Dだったら、広角が足りないので、むしろこっちかな(14.3万)。
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 7D EF-S15-85ISUレンズキット EOS7D1585ISLKCanon デジタル一眼レフカメラ EOS 7D EF-S15-85ISUレンズキット EOS7D1585ISLK
(2009/10/02)
キヤノン

商品詳細を見る


15万前後かぁ・・・。なんか、手が届きそうになったなぁ。いや、なってない、なってないw。
と、そうこうしている間にこういう機種を発見。

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D EF-S18-135 IS レンズキットEOS60D18135ISLKCanon デジタル一眼レフカメラ EOS 60D EF-S18-135 IS レンズキットEOS60D18135ISLK
(2010/09/15)
キヤノン

商品詳細を見る


Nikon デジタル一眼レフカメラ D5100 ダブルズームキット D5100WZNikon デジタル一眼レフカメラ D5100 ダブルズームキット D5100WZ
(2011/04/21)
ニコン

商品詳細を見る


 canonが8.5、nikonが7.5万。お、10万切りましたよ。これなら・・・・www。
この2機種に共通するのは、バリアングル液晶。普通のカメラは、背面にある液晶が固定なんですが、この液晶は、可動式で、要するに、地面にカメラを置いて、ファインダーを覗かずに、アングルを決められる、とか、人ごみの中で両手を伸ばして撮影したいときにアングルが決められるなどの使い方ができます。

 ま、液晶見えないっつーわけではないんだけどね。角度や方向が変えられるので、たとえば、レンズの前に立って、子供とのツーショットをちゃんと撮れるっつーところかな。ま、あると便利かもと思わせる機能ではあります。
なんかこうして価格をまとめてみると、このへんならマジ買えそうな気分になってきたwwwww。
だって、私のGF-1は、確か6.5万ぐらいしたもの。

 で、当然価格だけではなくて、これらのカメラに私は何を求めるか、だ。
すでにこの時点で当初の目的=今月末の遠足の集合写真、を忘れかけていますが、GF-1になってから、明らかに写真の撮り方が変わりました。主として幼児、しかも室内。日常の一コマをバシャバシャ、際限なく撮っておりますので、最低でも1/100のSS(シャッター・スピード)は欲しい。GF-1で常用しているパンケーキレンズは、f1.7。恐ろしく明るいレンズですが、ストロボを使わないで、室内で動きの激しい子供を取ろうとすると、それでも、1/40とかのSSになります。これでは、手ブレはなんとかなっても、被写体が動いているので、やはりまともな写真にならない。なので、いきおい、ISO感度を上げて、GF-1の場合は、3200までありますが、薄暗い時なんかは、平気で3200で撮っております。もちろん、かなりノイジーな写真になりますが、それはそれで夜の雰囲気が出ていて、ブレブレで見えない写真よりは、一応は作品として成立します。
 なので、価格調査と同時に、どうしても気になるのが、高感度耐性といいますか、感度を上げたときの画質でした。で、やっぱ、こういうことはみなさん気になるらしく、そういう比較サイトっつーのが存在するんですね。

たとえばコレ。
7000D 60D ノイズ比較

で、D700やら5Dやら比較しているサイトをかたっぱしから見たんですが・・・・

結論、最近のNIKONはイイ!
私が中学生のころは、なんかプロしか使わないやたら高いカメラってイメージで、一般人の私には関係ない世界と思ったのですが、最近のやつは、価格も明らかにcanonと互角で、しかも、画質は(高感度の)、圧倒的でした。上のリンクを見ればわかります。

で、とりあえず、D5100だな、と決心して(何を?w)、本日午後、一人でホテルに篭っているのもなんなんで、歩いていけるヤマダ電機の本店に行って参りました。実機を触りに。

まずは、最高機種から触っていきます。いやー、やっぱ、5Dにしろ、D700にしろフルサイズ機のあの大きさと高級感はたまりません。シャッター音も、写真撮っとるでー、てなカンジのイイ音。やっぱ値段の張るものは、イイと単純に思いましたですわ。
で、そこから、7D、D300と触っていき、いよいよ本命、バリアングル対決、っつーことで、60Dと5100Dに。

60D、値段も手ごろですが、値段の割には、なかなかしっくり来ます。んで、D5100。

あちゃー、こりゃだめです。高級機ではない60Dと比較しても安っぽい。いかんともしがたいショボさ。いや、おそらく、画質とか機能は、明らかにこちらが上だとは思います。レビューを見ると、そのような意見が多いし、なにせ新しいしね(D5100は2011年4月発売、60Dは2010年9月発売)。で、横にあったD7000を手にとる。

おっと、こちらは、D5100と違って、なかなかの高級感。これなら60Dと比較になります。第一、メーカー的には、60Dのライバル機はD7000だそうで・・・。
これまでネットでさんざんスペックだの画質などを調査しまくりましたが、実機を触ると全く印象が変わりますね。なんちゅーか、持ちたいカメラというか、「私にふさわしいカメラはどれか?」という感覚がむくむくと沸き起こってきました。

ちゅーわけで、結論。

ワタシが金出して持つならば、Canonなら、D60以上、Nikonnなら、7000D以上で決定。それ以下ならば、GF-1以上に愛することはできませんね。実際。

で、Canonの問題点をもうひとつ。
CFカードだ。
実は、ワタシは昔はSONYファンであったのだが、メモリースティックが出たあたりから、すっかりSONY熱が冷めた。なんちゅーか、その商売の仕方が、昔はポリシーも感じられて、孤高でよかったのだが、単なる顧客囲い込みの手練手管に見えてしょうがないのだ。で、canonのCFカードの件についても、それが気になる。いや、CFとSDの機能の差を詳細に調査したわけではないのだけれど、どうもそのにおいがいやなのだ。だから、カメラにもオーディオにも凝らなくなった最近は、明らかに求める機能や、圧倒的な機能差がない限り、素直で普通なメーカーに、さらに言えば、中国製だろうが韓国製であろうが気にしないで使っている。

その最たるものがパソコンで、仕事で出張に持ち出すノートPCこそ、ドライブなしのDynabookにこだわっているが、自宅で使うPCは、安さで選んだ、自作PCだ。ソフトがきちんと動く機能だけを求めたスペック重視の、見てくれも、ブランドも関係ないものである。

横道にそれた。ちゅーわけで、今回の一件にもついても、Canonファンではあったのだけれど、中身がよければNikonでもいいじゃんとも思えるようになったのだ。てか、Nikonの方が高級ブランドだけど(少なくとも高級一眼分野では)www。

でだ、ここからが本題なんですけど、Canonの60D、SDカードなのでしたーーーーー。

もう60Dで決まりですね。高感度側での問題は、D7000に比較してやや劣りますが、記事によっては、恐ろしく劣っているわけではないとの指摘もあります。さらに・・・・。

実は、わたしは、Nikonのズームレンズの方向がなじまないのですよ。ずっとCanonの一眼を使ってきたからなのか、人間工学的にそうなのかはわかりませんが、毎回、触るたびに間違えるんです。実は、ウチの先生が持っているカメラはNikonなんだけど、それを使って写真を撮るときに、いつも間違えるんですよね。これはまぁ、慣れみたいなもんで、使っているうちに慣れるとは思いますが、こういう機械は、体に正直な方がよいとも思います。

んが、実はここで問題が!

もし60Dを買うならば・・・・
ワタシは、常用レンズとして、これを買おうと思っております。

TAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD キヤノン用 B008ETAMRON 18-270mmF3.5-6.3 Di2 VC PZD キヤノン用 B008E
(2010/12/20)
タムロン

商品詳細を見る


5.7万です。APS-Cだと、35mm換算で、1.6倍ですので、28.8-432mmになります。ところで、今調べたら、NikonとCanonでは換算値が違うんですね。知らなかった。ちなみに、1.5倍と1.6倍だそうです。ですので、D7000につけると、27-405mmと、やや広角側が稼げます。

400mm超になれば、運動会や学芸会で活躍しますね。このレンズ。
60Dのボディだけだと、6.6万。合計で12.7万ですね。

あ、問題の件ですが、実はTamronレンズは、ズームのリングがnikonと同じらしいw。
ま、いいや。

どうしても広角側が欲しいとか明るいレンズが欲しいときは、これとか、

TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II VC B005E キヤノン用TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II VC B005E キヤノン用
(2009/09/17)
タムロン

商品詳細を見る



これとか?

ケンコー・トキナー トキナー デジタル一眼専用レンズ AT-X 116 PRO DX キヤノン用 11-16mm F2.8(IF) 063418ケンコー・トキナー トキナー デジタル一眼専用レンズ AT-X 116 PRO DX キヤノン用 11-16mm F2.8(IF) 063418
()
ケンコー

商品詳細を見る


手振れ補正ついてないけど(いらないか?)、35mm換算、17.6-25.6mmですわ。こりゃすげー。

てなわけで、早速、購入することにしましょう。


と、言いたいものです(涙






| Diary | 21:07 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Diary | 星が綺麗だね

本日、嫁が夜勤。
お昼ごはんが遅かったので、ちょっと遅めに夕食を作って食べさせた。
自分でおにぎりを作ると言い出したので、食卓でおにぎりを握らせて、中身は何がいい?と聞くと、「疲れた時は梅干がいいよね」と梅干をご所望。「酸っぱいけど美味しいね」と美味しそうにほおばる。
それからそそくさとお風呂に入る。
自分で頭も洗うし、身体も洗うので、一緒にお風呂に入っても、以前のようにドタバタとすることはすっかりなくなった。しかも最近は、頭を洗いながら、そのまま顔と身体を一気に洗うワザも身につけたので、すこぶる時間も早くなった。
お風呂の中で、浮かびながら歯の仕上げ磨きも終わらせると、もう8時過ぎ。
そこから、今日、ダイソーで買った100円のおもちゃの刀で戦斗ごっこ。
気がつくと、すでに10時。そろそろ寝ようよと誘っても、なかなか寝付かないし、例のごとく「ドライブ」をご所望。
嫁が夜勤の日は、いつもドライブに出かけて、車の中で眠ってから布団に寝かせるのが常。
なんとかドライブなしを提案してみたけれども、ドライブに行きたそうなので、あきらめてドライブに行くj事に。
外に出ると、肩車をした頭の上で「星が綺麗だね」と、わが息子ながら、まるでテレビドラマの演技のようなセリフ。
いつもながら、彼の言語感覚と感性には、感心させられる。
わずか3歳7ヶ月の子供であっても、その心的世界は、大人のそれと違わない広さと深さを湛えていると思わずにはいられない。願わくば、この感性がさらに広く深くなることを望む。というよりも、それを力強くサポートできる親でありたいと願う。

ドライブがスタートしてわずか15分。彼は深い眠りについた。
二の腕に感じる命の重さは、責任もさることながら、ただただ、喜びと感謝にあふれていた。

| Diary | 03:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Diary | 中日

というわけで、伊那で行われた学会から、一端高崎に帰還。
定宿の安ホテルに戻ってくると、なんか自分の部屋に帰ってきた気分。
とりあえず、洗濯機に汚れものをつっこむ。

今回の学会は、幹事に就任して初の学会。
つっても、やっていうことはいつもと変わらず。

新しいことはといえば、ニュースレターのアドバイザーとなったことぐらいか。
単なる、勝手なことを言うだけのアドバイザーかと思っていたら、要するに、原稿書いたり、原稿を依頼したりと、ま、編集者みたいな役目であることが判明。
ま、それはそれでいいんだけど、無償で新しいNLの編集デザインを担当してもいいよと、とりあえず発言しておきました。
カッコいいNLになればいいな。

と、以前、ある学会のNLのデザインをやったことを思い出した。
ニュースレターレイアウト

というわけで、もしデザインを担当するのであれば、ニュースレターデザインの2つめの仕事になりそうです。

で、今回の学会は、私の古巣の先生方が久しぶりに多くお見えになっておりまして、懇親会では楽しくお話することができました。
私の後輩のお嬢ちゃんも、奨励賞を取ったりして、忙しかったけど、なかなかに楽しい学会でした。

ちなみに、今回の学会では、ポスターデザイン制作3枚+指導1枚、パワポ作成1本でした。
特に、ひさびさのパワポは、これまでやってきた内容とは、ちょっと毛色が違っていたので、気合いを入れて作っていたら、データの点数も多いことから、なんと、11分の発表に対して、スライド37枚となってしまった。
ま、今回は、概要を報告ということなので、駆け足で説明ということだけど、この気合いの入ったスライドがこれから活躍することでしょう。

| Diary | 01:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Diary | 2011年度9月出稼ぎ

昨日の同窓会の心地よい二日酔いを抱えて、福岡から熊本空港へ。
今回の出稼ぎは、高崎~伊那~高崎~札幌~東京です。
長いー。

| Diary | 00:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。