Dr.KINOKOYA Laboratory since 2004

サイエンス・デザイナーDr.KINOKOYAのAcademic Tips

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサー広告 | スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Music | やっぱり

てなわけで、ギャラリーのいない自宅ライブは、約30分で終了。

ええ、間違えましたとも、ええ、場所がわからなくなりましたともw。

ま、それでも楽しかったですよ。

真剣に音楽に打ち込みたいとも思いましたですよ。

最近、何もかも忘れて、一つのことに集中するということをやっていないので。

昨日弾けなかったリフが弾ける快感は、非常にわかりやすい快感ですよ。

ともすると、この努力がどこにつながるのか?というのが不透明な現在にあって、楽器のスキルは非常にわかりやすいスキルであることがあらためてわかりました。

コドモの教育にはよろしいかもね。

終わって子供たちと焼肉&バーへ。

ちょっと飲み足りない気分だったが、ついでがあったので山まで送ってもらう。


 

| Music | 00:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Music | 変更

というわけで、初練習から帰ってきました。やはり個人練習とバンド練習では全然雰囲気が違うわけで、ダメダメっぷりを発揮しつつ、1時間で練習は終了。んで、当初、ライブは1日にやることになっておりましたが、肝腎の毎度参加しているバンマスの家族が見に来ないということが判明。

客の入りが期待できないとなっては、わざわざ会場を借りるのもなんだろうということで、急遽、明日の夜、バンマスの自宅スタジオでやることになりました。わはは。練習となにが違うのかわからんが。

予定の客は、約1名。気楽でいいね。

| Music | 23:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Music | 突然に

昨日の夜から、急遽ギターの練習。何ヶ月も前から正月にライブをやらないかと子供たちから誘われていたのだが、結局、昨日まで練習せずじまい。そこはほら、集中力のきのこやですから。ま、別名、やっつけ手抜き仕事のきのこやとも呼ばれているが。

曲はPOLICEのコピー。全7曲。

なかなか演奏モードにならないまま、事務所に常備してあるアコギでぺんぺん弾いていたのだが、これではイカンと思い立ち、まずは曲の構成をエクセルのシートに落とし始める。ま、コード進行ですね。貰った楽譜は、バンドスコアなもんで。てか、そこからかよ!ってなカンジですが、しょうがない。しかも、私、曲を覚えるのが恐ろしく苦手なんで。聞き込んだ曲でもないのでね。んが、2曲だけ楽譜がない曲もあって、しょうがなく耳コピ。ま、ロックだから、ベースを取れば、こんなカンジかな?と解るのでよかった。

というわけで、ようやく準備完了ですわ。

で、昨日はようやく部屋からエレキを取り出してきたのだけれど、うわ、感覚違う(笑)。わずか20歩だから、部屋からもってくりゃいいのに・・・・。で、なんとかかんとか、追いつく程度にはなったわけです。と、ふと見ると、机の上の透明シートの中に私が普通使うピックを発見。実は、さっきまでは、そこにたまたまあった、三角ピックを使っていたのですよ。ピック探すのがめんどくさいもんで。

うわ、感覚全然違う(笑)。だからいったでしょ、最初からきちんと準備して練習すればいいのに。うわ、ピックの先の形状と長さが違うもんだから、さっきまで弾けていた、早めのリフが弾けなくなっている。

いやー、準備はしっかりしましょうね、というお話でした。

ライブは、正月、どっかの公民館で、ギャラリー10名程度(家族ばっかり)で行われる予定です。

皆さん、来なくていいよ(笑)。

| Music | 16:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Music | あこがれの

私がprismatchにかなぁ~りハマっていることは、ここでも度々書いた。

んが、やっぱマイナーなユニットであるからか、ライブなんぞは滅多にやらないらしく、いつの日にか・・・と夢見ていたのだが・・・。

そこへですよ、なんと漁夫の利というか、なんというかたまたまサークルの後輩のライブをネットで漁っていたら、なんとですよ、parismatchのボーカルのミズノマリさんをゲストに迎えたライブをやるというではありませんか!これは神様の引き合わせとばかりに、教授にお願いして仕事を早上がりさせてもらうことにして、いそいそと高崎から渋谷まで出かけてまいりました。

場所は、Jzblatというまぁ、なんというかブルーノートみたいな、食事の出来るおしゃれなジャズクラブ。渋谷のセルリアンタワーの2階にあった。

内容は、parismatchの曲を中心に、カバーー曲なども織り交ぜつつ、それをピアノトリオの演奏で歌っていた。アレンジは、どジャズではなくて、ベースは、エレベなんかも使いつつ、ピアノトリオでのポップスというよなカンジで仕上がっており、聴衆もパリスのファンが多かっただろうから、なかなかイイカンジでした。特に、バンマスの堀君のピアノは、グルーヴ系のリズムでも、なかなかハマっていたので、よかったですよ。

彼の演奏は初めて聴くのだが、リリカルかつ結構今風のピアノでした。

太陽の接吻の歌詞を間違えたのも、ライブっぽくてご愛嬌でした。

セットリスト

1st

01 everywhere

02 I Saw The Light (Todd Rundgren)

03 Don't know why (Norah Jones)

04 雪のかけら

05 ツキノシズク

06 太陽の接吻

07 Voice

2nd

01 Here, there and everywhere (The Beatles)

02 Every Breath You Take (The Police)

03 My Cherry Amour(Stevie Wonder)

04 cream

05 KISS

06 風のうまれる場所で

07 OLIVE

08 summer breeze

encore

09 Eternity(日本語ver)

| Music | 16:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Music | Art and jazz

というわけで、なんとか11時半に関内に到着。イベントがあっているので駐車場が見つからず、ちょいと離れた場所にようやく見つけると、そこはソープ街であったw。

呼び込みのおじさんたちに呼び止められながらも、私が目指すのは、吉田町のアートアンドジャズフェスティバル会場。要するに、商店街のお祭り会場だね。

目当ては、清水翠さん。

いやー、よかったですよ。

| Music | 17:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Music | 毒舌

昨夜は帰る予定だったのだが、諸事情により結局泊まった。んで、行きつけの喫茶店に寄り、マスターと常連数名に学位記を見せびらかす(笑)。

で、社長からの命令で、長年世話になっている発明家の先生に会いに行って来いってことで、行って来た。研究所に行くと先生は不在。取り急ぎ新しいプラントを見学させてもらって、自宅へ。もう82歳になった先生は、去年大腸がんの手術を終えたものの、いたって健康&饒舌。あいかわらずの毒舌ぶりだわ。小一時間で帰るつもりがあっと言う間に2時間が経った。日頃、「大学教授と付き合うのは、芸者に入れあげるのと一緒」と冗談交じりに金を産まない研究を批判している先生なので、学位を取りました~と言えば、「ま~た、無駄な金使って」と言われるかと思い、タイミングを見計らって恐る恐る告げると、図らずも喜んでくれた。先生の持っている特許関係のものを、全部、私の研究成果としてホラ吹いて回れとも(笑)。

いろいろな特許がありますので、ご入用の方は是非ともご一報ください。

帰りはparismatchの新譜など。

after six

after six

| Music | 14:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Music | 光と影

f:id:kinokoya:20060119180428j:image

「若いころは光を求めて彷徨っていた。でも、今は、暗い影のなかに、光があることがわかりました」という類の話を彼女は語った。

そう、影があるから、光が輝く。光あるところに、影は去らない。

真昼に星は見えない。


光と影(DVD付)

光と影(DVD付)

  • アーティスト: FAYRAY
  • 出版社/メーカー: R and C Ltd.
  • 発売日: 2006/01/25
  • メディア: CD

真昼の星空 (中公文庫)

真昼の星空 (中公文庫)

| Music | 17:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Music | 子供たち歌う

昼ごろ起きてせめて山のようになった自分の部屋のゴミでも焼くかと、コンビニの袋に詰められてそのへんに放置してあるゴミを焼いていたら、2時から子供たちのライブがあるということを思い出した。時計を見ると、1:55。まだ間に合うな。で、そそくさと服を着て会場へ。あいかわらず家族と友達数人のみ(笑)。

演奏は、夏とあまり変わらない。MCもあいかわらずダメダメ(笑)。でも、内輪ウケながらも、何かを表現したいという彼らの気持ちと、カタチを作るということには、敬意を表したい。

f:id:kinokoya:20060101015759j:image

| Music | 02:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Music |   お供

で、社長の車なわけで、このまえ買ったCDHが自分の車に乗っているわけで、帰りのドライブが、今入っているCDじゃ寂しいわけで、と、いろいろと理屈をつけてマンガ倉庫に寄った。

今日の収穫

メイデン・ジャパン

メイデン・ジャパン

GROOVEMENT

GROOVEMENT

なぜか、MONDAY満ちるの古いやつが4枚ほどあったので、全て購入。

んが、やっぱ古いのはイマイチですなぁ。1枚のCDに、おっと思わせるトラックが1個ぐらい。


Hourglass

Hourglass

Hug

Hug

古内東子2枚。ついつい、佐野君のドラムが聞きたくなってしまいますね。でも、上のやつの一発目、おお~かっこいいハイハットと思って聞いていたら、青山純でした(笑)。


スタイルカウンシルのベスト版(これかな?)

いやー実は聞いたことないんですよ。んで、パリスマッチのテイストのベースになっていると、確か古沢君が書いていたのを思い出して。曲にも、The Paris Match って曲もあるし。


深夜に、ケイゾクの再放送やっててね。わたしゃ彼女のファンなもんで。600円だったし(笑)。

あと、カーペンターズの2枚組ベストも購入。たまーに、無性に聞きたくなるのね。

全部は、帰るまでに聞けませんでした。

| Music | 02:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Music | というわけで

二日酔いですね。朝まで飲んでカラオケだなんて、年寄りの冷や水以外の何物でもないな.ま、寝た時間は実はいつもと変わらないのだが、前の日が寝ていなかったのでちょっと眠かっただけだ。ええ、次の日はホテルに起こされるまでしっかり寝ておりましたよ。次の日に仕事があったらあんなことしません、できません。

んで、起こされたのは良いのだが、当然、二日酔いですね。だってさっきまで飲んでたんだもん。しょうがないので車に乗ってしばし考える。と、取引先から留守電が。契約書に不備があったそうな、慌てて会社に電話をしてメールで送ってもらう。なんかやっとモバイルっぽくなってきたぞ(笑)。もう、博士論文は提出してしまったので、今さら遅いというカンジだが。まぁ、私の人生いつも、手遅ればかりなので。手遅れが多いのだが、それでもなんとか形を作っているのは、我ながら偉いなぁとは思うけどさ。

そんなこんなで野暮用を済ませて、超世話になっている友達にきのこのお礼を渡して、せっかくだから、蔦屋書店に寄って、雑誌とCDを買う。そういや、昨日、飲みに行く前にもCDを買っていたのだった。

コチラです。

ブレッカーのビッグバンドのライブ版が出てましたよ。びっくり。即買い。

VOICE

VOICE

例によって、パリスのシングル。


Strength

Strength

仰天のメンツ。もちろんブレッカーもね。


ROCKOCK

ROCKOCK

上の古内東子と2枚で500円でした(笑)。


BEST ~first things~ (2CD)(DVD付)

BEST ~first things~ (2CD)(DVD付)

前から気になっていたので勢いで購入。ええ、もちろんDVDつきで、帰りの車の中で見ながら帰ってきました。いやー、しかしいいですね、この健康なエロさ。決して美人ではない。しかし、醸し出す雰囲気とキャラがなかなか健康的でよろしい。

なによりも、ちょっと足が太めなのがいいではないか。真皮の下の適度な脂肪の存在を想像させる肌の弾力具合がよろしいです。とことん痩せれば女は魅力的になるという世の女性の大誤解に一石を投じる魅力的な肉体です。イチオシ!(歌か?身体か?(笑))

| Music | 23:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。